検索ボックス
2021年10月17日

ベルナール・ビュフェ【感想】ニューヨーク、バラの花、作品etc.

damashie illustrator 000293.jpg

【最新 錯視アート配信中】


ヒント:脳トレクイズや謎解き前のウォーミングアップ用、隠し絵(探し絵)です。隠れている動物、見つかったでしょうか?(難易度:簡単タイプで作成)
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!

前に触っている
ベルナール・ビュフェ(Bernard Buffet、フランスの表現主義の画家)ですが、補足です。長いのでポイントだけ挿入していきます。

ベルナール・ビュフェの作品、感想etc.


目白押しに8000以上の絵画と聞くと、脈打ちます。


好奇心が刺激されるくらい
肖像画や風景、静物画など色々制作しています。
独特の世界観です。


美術館や銀座、大型作品を鑑賞したことがある人がどのくらいいるかはわからないですが
画像でも一度見るとなかなか忘れられない強いインパクトです。鋭いです。


展開していくと、
力強い黒い描線が印象的で、線画が好きな人のなかにもファンは多いかもしれません。熱いものがあります。線の画家、かっこいいです。


タッチが独特ですごいです。競争ではないですが、直線の魅力を感じます。直線は男性的、曲線は女性的と一般的にいわれていますが、興味深いものがあります。


かっこいい直線的な絵だと
勢いをつけたい人なども、こころが惹かれそうな気がします。
ニューヨークの摩天楼が好きな人もいると思います。


小さいミミズクの目の直線も、つい見てしまいます。


代表作つながりではないですが、
車の絵もかっこいいとかわいいが一緒に合わせている感じで、引き寄せられました。教会の絵も興味深いですし、バックの背景色が赤いピエロの顔(油彩)の描き方も気になるところです。


誰かに似ていると思った同じ人、いるでしょうか。


とりわけ目は顔の表情のなかでも特徴的です。


・夜会服のアナベル
・窓
・アトリエ
・赤い昆虫
・ヴェネツィア:大運河などetc.

赤いバラや黄色いバラの絵もきれいなので、線画やシンプルな薔薇イラストを描きたいときの勉強にチェックしている人もいそうで、どきっとします。
このあたりも一緒にいいとこ取りで、良いと思います。


色々と作品を見ていると、色彩、画風の変化も興味深いです。モノクロームの色調に吸い寄せられる人もいるでしょうか。


正直、
学者犬(版画)、かわいいです。日本への旅は、ついうれしくなりました。手に取りたくなります。


油彩や水彩、版画など色々な中からランダムに、お気に入りの好きな作品を決めてもいいかもしれません。


不器用なので
版画が得意な人はあこがれます。貴重な存在です。


代表作の一つひまわりの花の絵画などで人気の画家フィンセント・ファン・ゴッホも好きな人だと、ファン・ゴッホの部屋に興奮する人も多そうな気がしました。


インテリアに絵を飾りたくなったら
ポスターやポストカードを額に入れると、かっこよく見えると思います。何枚か購入して手に入れているなら、T字に飾る方法もアイデアです。


表紙の絵も奥深いですが、
展覧会に行けないときはこういった作品集で楽しんでいる人も多いと思います。


私もamazonで探しましたが、このあたりでしょうか。


画家にして版画家と聞くと、
人気だまし絵の巨匠エッシャーがよぎるので、うれしくなりました。

テクニックがすごいイラストレーター、グラフィックデザイナー、アーティストetc.表現は色々でたくさんいると思いますが、一度見たら忘れられない作風という人は多そうです。


たまたまの偶然でも、良い出会いが広がる人が増えるならうれしいです。


どこよりも細かい内容や解説といえば
プロや専門家、家族や友達以外のまわりの人の感想にも、ほかにはない貴重な情報はふくまれていると思うので、どんどんフォローしていきます。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!

サイブログ

◇バンクシー【絵の特徴や感想】日本語版の作品集、現代アーティストなど

◇遺伝?絵が上手い人は生まれつき?【子供時代から画力の高い画家たち】

◇だまし絵サーカスの絵本は?【感想】錯視や隠し絵の本レビューや作者等:続

◇注目する有名墨絵師は?【このアーティストがすごいと思う理由など】雪舟!

◇花の有名な絵画は?【厳選!】海外と日本の人気画家と花の描き方
タグ:画家
| 画家
2021年09月18日

現代アートの有名作家は?【このアーティストが凄い:続】ジャクソン・ポロック

modern art 01.jpg

下絵


damashie illustrator 000289.jpg

【最新 錯視アート制作中】


ヒント:脳トレパズルや謎解き・クイズ前のウォーミングアップ用、隠し絵(探し絵)です。隠れている動物、見つかったでしょうか?
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!

感度が上がります。


将来役立つかもしれない話題つながりではないですが、
現代アートといえば社会問題という人も多いと思います。日本の線画も魅力的です。


触っている現代アートの有名作家は?話題の続きで、テンションが高くなります。


芸能人など有名作家さんの現代アートといえば、前に見たことがある展覧会は行列で待ち時間もあって、逆にリアルでした。


大きいサイズのキャンバス原画は迫力があります。画材はアクリル絵の具だと思いますが、ついパシャパシャ写真もとってしまいました。歌が上手いだけでなくこういった絵も描けてすごいと思いました。


私は教えてもらいましたが、有名人の方で雑誌やテレビの紹介情報も普通より多かった思うので、同じように行った方々も多いかもしれないです。たしか入場料も無料だったと思います。


注目する現代アートとは何か?と思ったときのつながりもそうですが、美術館や展覧会・展示会などで購入している人もいるかもしれないですし、トレンドや流行などもふくめて、東京や島、関西、金沢、愛知、札幌などetc.日本や海外、外国の作品など広く気になる人もいるでしょうか。


スマホと独学にギャラリーもおもしろそうです。ポップアートアーティストなどもかわいい感じの文字の響きで好きです。


共感できるところだけで、だいじょうぶです。


具体的に展開していくと、
現代アートや近代アートの共通点や違い、定義も気になるところですが、そのテーマはつい注目してしまいます。超入門系のほうがわかりやすいかもしれません。キネマ(映画)の言葉も気になりますが、どちらにしても、キャンバスはテンションが上がります。


念のため展開しておくと
バンクシー(バンクシー【絵の特徴や感想】日本語版の作品集、現代アーティストなど)やドルク(グラフィックアーティスト、ストリートアーティスト等)についてなどはこちらで触っているカテゴリです。


イギリスを代表する芸術家の一人にターナーを思い浮かべる人も多そうですが(風景画家など)、ターナー色彩のアクリルガッシュもデザインがおしゃれで、つい手に取りたくなります。アクリル画や油絵、スプレーやデジタルなど、画材も相性の良さそうなものといい自由な選び方が楽しそうです。


熱いです。

現代アート(contemporary art)食べ物、画家アーティスト等


抜き差ししましたが、
日本だと浮世絵や墨絵(水墨画)と現代アート、アナログデジタルの組み合わせや体験型もおもしろそうな気がしますし、サークルやチーム、こういった描き方や作り方もも自由なほうがおもしろいです。モノトーン、モノクロもた目が丸くなります。食べ物だとおもちときねの組み合わせでクッキーのような形にしてもおいしそうで、気持ちが明るくなります。現代アートのようなお菓子も、ほほがゆるみます。


奥深いです。


有名作品の用語といえば、定番テーマの光と闇に挑戦している人もいるでしょうか。光と闇の魔術師といえばレンブラントですが、描き方も熱中します。人の顔の彫りの深さを感じ取れるようなレンブラントライティングが好きな現代アーティストさんたちもいそうですし、貴重な存在です。


良さつながりでいくと女性や男性問わず、
若手日本人アーティストなどの話題が興味深いという人もいると思いますが、作品集の本やポスターでも見るチャンスが多くなるとうれしいです。キャラクターだとかわいい女の子の絵画だけでなく、サイトやオンラインでオブジェや音楽実験も楽しそうですし、巨匠たちはすごいです。


細かいところまでチェックしてくれて、ありがとうございます。


解説や説明といえば
画材だと油絵やアクリル画などの研究もそうですが、インテリアな幅広い感じで一覧イラスト化している人もいるでしょうか。脈打ちます。


具体的にくわえさせて、
現代美術の礎を築いた作家は誰か?といえば、20世紀最大の芸術家といわれる天才画家でもおなじみのパブロ・ピカソ(Pablo Ruiz Picasso、代表作の一つにゲルニカ)は有名と思います。キュビズムの特徴も面白いです。ジョルジュ・ブラック(Georges Braque)はフランスの画家ですし、高鳴ります。


クイズで講座のような感覚でいつからか意味を考えるようになったという人も増えてると思いますが、ほかの作家さんの絵画も数字や数学的なものも感じますし、コレクションだけでなく、コンセプトも気になるところです。


深いところでつなげていくと、
コンテスト公募に応募した人、出品している人も多いと思いますが、怖い気持ちやストレス解消のためにめちゃくちゃに描いて遊ぶのもおもしろい方法です。


種類も興奮しますが、
幾何学構成的絵画の漢字の並びもすごいですし、作家や作者つながりでいくとピエト・モンドリアン(抽象画の巨匠、Piet Mondrian)の「赤、青、黄のコンポジション」が好きな人もいるでしょうか。スマホケースにステッカー貼りをしている人もいそうですし、キース・ヘリング(Keith Haring 画家、アメリカ)できるなら会ってみたい人ばかりです。


ツイッターやインスタで画像を見たことがある人もいるでしょうか。


この当たりは、作家一覧でリストアップしています。合わせてフィギュアスケートの選曲方法もおもしろそうでした。


突き出しています。

ジャクソン・ポロック(Jackson Pollock)、Number 17A


楽しみ方は自由ですが、
たまたまの偶然でも、良い出会いが広がる人が増えるならうれしいです。


だまし絵作家つながりでサルバドール・ダリの作品は、こちらで触っていますのでよかったら(ダブルイメージ手法)。


前に展開している「なぜ高い?高額ランキング」も人気のようでしたがつながりで入れておくと、
名言もふくめて有名絵画を制作した世界的人気な天才画家の存在もありますし、ジャクソン・ポロック(Jackson Pollock)の作品Number 17Aに引き寄せられる人も多いでしょうか。


誠実でやさしそうな巨匠たちのテクニックや技法の魅力は突き出していますが、ジャクソンポロックのドリップペインティングの手法も興奮します。ドリッピングの技術を磨いている人も多いと思いますし、画材も気になるところです。


アメリカ現代美術が好きな人も多そうで、視覚の世界は強力で、面白いです。


これも指で広げていくと、
「緑、黒、黄褐色のコンポジション」、壁画や検索なども代表作の一つと思いますが、おすすめの作品がある人も多いと思います。


アクションでからめとっていくと、
キャンバスを「行為をする場」というあたりも興味深いです。


小さな子供さんでも誰でも描けるかなどはおいときつつも、簡単ではなくむずかしい、難解複雑で超人的という印象を持つ人も多いと思います。


マニアックに突き詰めていくと
フラクタル幾何、フラクタル図形だと野菜のロマネスコといい、魅力にあふれています。中をえぐりながら入ってくる感じです。


だまし絵の天才作者たちもそうですが
タイトルが興味深いつながりでくと、ルネ・マグリット(René Magritte、シュルレアリスムを代表する画家のひとり、白紙委任状)もいるので、奥が深い世界です。錯視つながりでいくと、世界的な有名画家アルチンボルド(Giuseppe Arcimboldo、マニエリスムを代表する画家のひとり)の野菜の人の顔も面白いですし、モダンアートが好きな人だとエッシャー(Escher)の騙し絵も好きかもしれないです。


どきっとします。


一気に文字打ちしていくと
だまし絵(寄せ絵)だと日本人浮世絵師・歌川国芳や歌川芳藤などがいて心強いですが(Utagawa Kuniyoshi、Utagawa Yoshifuji、Japanese Ukiyo-e Painter)、現代とデジタルアートだと伊藤若冲(Itō Jakuchū)の「鳥獣花木図屏風」なども共感します(モザイク模様、マス目描き)。アルファベットや英語表記のBirds and Animals in the Flower Gardenも漢字といっしょに合わせるのも、かっこいいです。日本美術の英語Japanese artも響きが良いですし、イラストレーター、グラフィックデザイナー、アーティストetc.表現は色々と思いますし、インパクトがすごいです。


絵画教室や学校の先生は教えるプロなので、おすすめを教えてもらうことも良いと思います。


どこよりも細かい内容や解説といえば
専門家や家族や友達以外のまわりの人の感想にも、ほかにはない貴重な情報はふくまれていると思うので、どんどんフォローしていきます。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!


サイブログ

隠し絵【面白い動物etc.】有名な海外の画家や日本人作家!浮世絵など

錯視絵本!感想【視覚ミステリーえほん あすなろ書房】騙し絵!日本人など

幾何学模様とは?【簡単解説】抽象画とアール・ヌーヴォーとアールデコ

DIY塗料【人気?ミルクペイントとアイアンペイント】気になるターナー!

あさりの缶詰【水煮】歩行困難になったことで追加した食べ物 :12

ココナッツオイル人気?【通販!感想レビュー】ブラウンシュガーファースト
タグ:作家 作者
| 画家
2021年08月31日

ピレネーの城の感想【ルネ・マグリット】魅力と意図、気になる作者の気持ち

damashie illustrator 000287.jpg

【最新 錯視アート配信中】


ヒント:脳トレクイズや謎解き前のウォーミングアップ用、隠し絵(探し絵)です。隠れている動物、見つかったでしょうか?(難易度:簡単タイプで作成)
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!

人気の錯視画や目をだますだまし絵でも何度も触ってますが、世界的な有名画家ルネ・マグリットの作品のファンという人も多いでしょうか。


どの時代もイラストレーター、グラフィックデザイナー、アーティストetc.表現は色々と思いますが、インパクトがすごいです。


できるなら会ってみたいです。


鑑賞つながりで一気に展開していくと、
ピレネーの城の魅力といえば、感想や意味が気になる人も多いでしょうか。ルネ・マグリットの技法や書き方も、興味深いものがあります。シュルレアリスム(超現実主義)の訳も気になるところですが、シュルがフランス語の超、現実主義のレアリスムなど、広がりがあります。


ピレネーの城とは?というよりも、ピレネーの意味が気になる人も多そうで、役立つならうれしいです。


固定観念にとらわれないイメージに、衝撃を受ける人も多いでしょうか。


ルネ・マグリットはシュルレアリスト、ベルギーの画家ですが、ルネ・フランソワ・ギスラン・マグリット(René François Ghislain Magritte)のこちらの名前の書き方で、見たことがあるひともいるかもしれないです。


イメージの魔術師の名前でもおなじみかもしれませんが、デペイズマンの言葉に引き寄せられる人も多そうですし、貴重な存在です。


ダブルイメージの名前だとサルバドール・ダリがよぎりますが、ポストカードやポスターなどそっと上下するだけでも、想像力をかきたてます。


このあたりもいいとこ取りで、良いと思います。


有名な日本人アーティスト、歌川国芳や歌川芳藤も脈打ちますが、騙し絵(寄せ絵)といい、世界の錯視芸術家、だまし絵の巨匠たちに、気持ちが明るくなります。


ピレネーの城についてはルネ・マグリットが作者ですが、ヨーロッパのピレネー山脈(Pyrénées、スペインとフランスの国境をはしる)イメージがふくらみますが、大きい岩が空中に浮かんでいるところといい印象的で、熱中するポイントです。


対比の感覚やありえない事象、発想方法やアイデアのひらめきが魅力的で引き寄せられる画家です。


見れば見るほど、ふしぎな絵です。


頂上のお城への入り方もそうですし、想像していくと楽しめます。

ピレネーの城(The Castle of the Pyrenees)の作品


独自性が突き出してます。


アニメや映画にも登場しそうな絵ですし、イラストもそうですがマンガ風の書き方にしているひともいるかもしれません。


1959年というと、親近感がわきます。


具体的な描き方といえば、
アイディア発想法だけでなく、リアルな絵で岩や空の描き方のお手本にもなりそうです。


ゴツゴツとした岩に対して、青空にほわほわっとした白い雲の塗り方も気になります。海の波の描き方(塗り方)の色のコントラストは強くかっこいいです。タッチがすごいです。


描き方といい、丁寧な芸術家というイメージがあります。


同じ人、いるでしょうか。


画像つながりで展開していくと、
魅力的なので模写をしている人もいるかもしれないですが、岩は小さくなりすぎないようにどんと大きくゴツっとした質感にどっしりとした重量感で、青空の水色をサッと先塗りしてから白い雲をふんわりなど、このあたりは大事に押さえている人も多そうな気がします。


イラストレーターさんやグラフィックデザイナーさんに限らず、心の琴線に触れるような哲学的な絵画を制作している人も多いと思いますし、テンションが上がります。


おすすめの簡単解説もわかりやすいのでおすすめですが、本もありますし、作者の意図や思いも自分なりの解釈を発見してみたりする方法など色々あると思うので、興奮します。


地球から山が離れていることにくわえて、海からも入ることができない城への入り方も謎解きクイズみたいで長時間楽しめるおもしろい絵という気がしますが、錯視画やだまし絵でなくてもルネ・マグリットの制作は、自由な感覚を味わえたり、新しい見方の可能性を広げてくれる気がします。


じわじわきます。


ルネ・マグリットについては性格や画集も気になるところと思うので、また新しくピックアップしていきます。


たまたまの偶然でも、良い出会いが広がる人が増えるならうれしいです。


どこよりも細かい内容や解説といえば
まわりの人の感想にもほかにはない貴重な情報はふくまれていると思うので、どんどんフォローしていきます。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!

サイブログ

錯視画像、だまし絵【まとめ100選(動物等)】面白い?怖い?作品の一覧

エッシャー作品の感想は?【だまし絵鑑賞】昼と夜、空と水《鳥と魚の魅力》

トロンプルイユの王【騙し絵】で突き詰めた結果:Trompe l'oeil

世界一売れているという【有名な美術本】美術の物語、初心者入門書etc.

いないないばあ【超ロングセラー絵本】絵の特徴、人気の名作etc.
| 画家
タグクラウド