検索ボックス
2021年01月13日

にんじんが苦手な人の超克服レシピ【生でそのまま食べる】美味しい食べ方

gensouteki illustrator 87.jpg

下絵


damashie illustrator 000102.jpg

【最新 錯視アート配信中】

サイブログ


ヒント:隠し絵(探し絵)です。隠れている動物、見つかったでしょうか。(難易度:簡単タイプで作成)
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!

美味しいにんじんのイラストや絵を描くときにもヒントにしているイラストレーターさんや絵本作家さんも多いと思いますが、補足です。


ドキッとします。

目利き?美味しい人参の見分け方、選び方!色と形


プロのにんじんの選び方で役立つような目立つものといえば、このあたりが気になるところです。

・芯(葉の付け根断面):中心にある
・芯:太すぎない(細い)
・芯:黒くない、茶色くない
・ひげ根の幅:均等
・形:逆三角形
・色:濃い、鮮やか
・色:オレンジ色が濃い
・表面:つやがある
・表面:なめらか
・ずっしり重量感がある
・葉:できれば葉付き、濃い緑色

ぎゅっと凝縮されています。


ハリがあるつやつやで赤みが強い、でこぼこのないきれいな肌が目安です。

錯視や騙し絵の世界ではないですが、
色だけで判断しないこともポイントでしょうか。


つい吸収したくなります。


正直、
実際には色が薄い白っぽいものでも味が濃いものもあるので、種類もあると思います。


硬いものが大好きという以外で、こういった芯が太いもの、黒いものよりは、やわらかい細いもののほうが美味しいという人は多いと思います。


ただ、グルメではないので細かいことは気にしないです。


人参をもらえるだけでもありがたいことです。ありがとうございます。

人参が苦手な理由は?人参克服レシピ


リアルににんじんが苦手だったのですが、おかげさまで今では食べる量が増えました。


子供のころ、泣きながら飲み込んだ思い出深い野菜が人参です。


人参が苦手な理由は?といえばあの味だったのですが、大人になってから調理法もあると気づきました。人参レシピ人気1位や、スープ、サラダなども気になるところですが、人参嫌いな大人におすすめする方法は「生でそのまま食べる」です。


なぜか、この方法だとにんじんっぽさが消える気がします。


食べやすくなります。

人参グラッセは?


ここにくるまで大変だった、がんばった、色々試行錯誤したというも多いと思います。


にんじんレシピによく出る人参グラッセは今でも苦手です。切り方やバターなしありが問題ではないです。


同じ人、いるでしょうか。


カレーに投入する場合も、小さい切り方のほうが食べやすいですし、覚悟して小さいサイズで食べるほうが、はるかに気持ちが楽です。


必要不可欠にんじんの魅力といえば、暖色系なので、料理に加えるとグッと美味しそうに見えるところでしょうか。


食卓でいっしょに出会うチャンスが高い理由のひとつと思いますが、もしも、まずい、嫌い、美味しくないの3つがそろっていても、ふしぎと自然に自動的に入れてしまう魅力、栄養があるからなのか、なぜか、吸い寄せられるように体が勝手に動きます。


見た目はおいといて、
フードプロセッサーやスロージューサーを使わなくても、にんじんに限らず野菜系は細かくチョップドサラダくらいの大きさが良いのかもしれませんが、ぱぱっといっぱいやりたい、時間がないときはぶつぎりです。


どちらも役立つ健康法の話題ではないですが、場合によっては、よくかむほうが時短です。


ここもまた広げていきます。

にんじんと大根、なますは?


色彩的に、独特な色味の京人参は、確かに食べやすいです。


必要に迫られても簡単に作れるので「肉なし・魚なし・卵なしレシピが欲しい」という人もいると思います。命づなです。ヴィーガンやベジタリアンでなくても、健康診断の結果や筋トレ、ダイエット中などで食事制限中の人もいるでしょうか。


昆布だしなどでこちらは対応可能です。
このつながりで、人参と大根のサラダ的なもの、お正月の定番料理なますはものすごく貴重な料理です。


おかげさまで、それっぽく作れそうな料理が一品増えました。


こちらも錯視や騙し絵の世界ではないですが、
美味しそうに見せたいだけの場合は、忘れてはいけないコツは色合いです。


絶対必要といえば食べ物の色彩的に、にんじんの量を少なめにすると、赤色の分量がおさえられて差ができ、見栄えは良い効果を得られそうです。さらに美味しそうに見せたいときは、炒りごまをふりかけるだけで、それっぽい雰囲気に見えるので不思議です。


効果的です。


お酢料理、酸っぱいものが大好きな人、いるでしょうか。


ないと困るデザインではないですが、切り方は均等にそろえるほうがうつくしく見えやすいと思います。
便利な料理グッズ系だと千切りスライサーが使ってみたくなります。


簡単なのによりどころの色彩効果でそれっぽく見える、ありがたい日本料理です。


人参とごぼうのきんぴらも細切りタイプは、食べやすいです。

人参を使った料理、人参ラペは?


おしゃれな名前のキャロットラペ、聞いたことがある人もいるでしょうか。フランス家庭料理の定番ということで、フランス語のラペの千切りや細切りをイメージすると、上の料理みたいなものを思い浮かべます。


とっておきの、初心者でも簡単に作れるの文字も魅力です。


にんじん、塩、レモン汁やオリーブオイルなどがおなじみということです。減塩もしたい人はここから引き算のイメージです。


オリーブオイルとにんじん


栄養や健康重視の人、多いでしょうか。
野菜はオリーブオイルが色々な面で美味しい気がします。


このときに紹介しているオリーブオイルです。


決め手のにんじんやりんごのスロージューサーの話題もありますが、
とりこぼせない食物繊維はお気に入りですしスムージーにしたり栄養面を考えて熱を加えるか、加えないかは食品で使い分ける、ケースバイケースという人が多いでしょうか。にんじんやほうれん草、トマトやコーンの変化などもおもしろいです。


将来を左右するすりおろしや低速ジューサーつながりではないですが、ファイトケミカルが大好きな人はすぐに食べると思います。


興味をそそるにんじんの名前だけでも、
朝鮮人参(高麗人参、オタネニンジン)、アーユルヴェーダの代表的ハーブのアシュワガンダまで、色々と世界が広くておもしろいですが、大量消費するので普通のにんじんをダンボールで箱買いしようと通販で調べたときもあって、良い思い出です。


色々はさみこみましたが、
人参が甘い、甘くておいしいと初めて感じたのは、そのまま生で食べたときでした。


子供の頃からにんじんの苦手意識は高かったので、なんとか美味しく食べる方法はないか?と探していましたが、意外にも「調理しない」が良かったです。


茹でるや炒めるもそうですが、どうしてもにんじんっぽさが出てしまいます。


オリーブオイルはかけなくても食べれるのですが、食卓には肝心です。ココナッツオイルといい、油活躍します。絶対必要というわけではないですが、低速ジューサーについては、また新しいカテゴリでアップします。


トップのにんじんの見方は、
世界的に有名なだまし絵の巨匠、寄せ絵でおなじみイタリアの画家アルチンボルドの絵画(代表作品「庭師/野菜」など)の絵画や、イラストを見るときの目安になると思うので、見逃せないです。


苦手克服の体験は、宝物です。限定的ですがこの克服の感覚を味わえて、しあわせをかみしめています。


味覚や食感、味の好みは仕方がないですし、
人参が食べれない場合は、ほかの食べ物で人参分の栄養をおぎなう方法もひとつなので、むりしないでください。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!

タグ:レシピ 食事
2020年12月29日

餅の食べ方、どうやって食べる?【チーズ、バター、餅レシピの前に】絵師等

下絵


damashie illustrator 97.jpg

【最新 錯視アート配信中】

サイブログ


ヒント:隠し絵(探し絵)です。隠れている動物、見つかったでしょうか。(難易度:簡単タイプで作成)
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!

おもちっぽくできたことと、「安倍川もちにまつわる絵はある?」からのつながりです。

お餅は縁起が良い食べ物?


「安倍川もちは縁起が良い食べ物?」ということで、
砂金ときな粉(金の粉)→安倍川の金な粉もち、のラインが面白いです。


絵画話題だけ、一気に入れていきます。
有名な富士山の絵(富嶽三十六景)でおなじみ日本人浮世絵師・葛飾北斎と、よくミックスする歌川広重の「東海道五十三次之内(府中 あへ川遠景)」を連想する人もいそうです。いろいろと画力が高い絵師です。


具体的なレシピも気になりますが、
きな粉の上から白砂糖をかけるということで、きな粉と白砂糖を混ぜないことをチェックポイントにしてる人は多いでしょうか。

Mochi! JAPAN!餅の食べ方のバリエーションは?


早めに触っておくと、
おもちの食べ方の種類的なもの、究極のメジャー系もふくめて食欲がわきます。

価値が高いです。


・きなこもち
・磯辺焼き
・砂糖醤油もち
・納豆もち
・チーズもち
・焼きもち
・ずんだもち
・からみ餅
・すすりもち
・黒蜜もち
・あんこもち、などetc.


定番の唯一無二かはおいときつつ、
この中だと、きな粉、ずんだ、黒蜜、あんこもちのあたりがお気に入りです。


同じ人いると、うれしいです。


具体的に、
どれがどういう餅?となるかもしれないので、よりリアルに、調味料やかける食材を一覧メモしてる人も多いでしょうか。食べれる食品なので公開していくとしても、正直、無限です。


【お餅の食べ方の種類(アイデアアレンジ用)】

・バター
・醤油
・チーズ
・あんこ
・海苔
・きな粉
・ごま油
・大根おろし
・ジャム
・マヨネーズ
・めんつゆ
・梅干し
・おかき
・ポン酢
・ココナッツオイル
・キムチ
・胡椒
・ブラックペッパー
・ごま
・クリームチーズ
・ゆずこしょう
・ケチャップ
・味噌
・さつまいも
・わさび
・しょうが
・ソース
・ねぎ
・ピーナッツ


直感で良いと思います。


変わり種でヤムイモも書いてみようとしてやめましたが
健康診断の結果が気になる人や、筋トレをしている人は、炭水化物の一つさつまいも、干し芋に興奮する人も多いでしょうか。


おもしろいです。


甘い、甘くないで使い分けしたり、プロテインでという人もいます。肉が食べれる人はベーコンもあるかもしれないですが、肉魚卵不使用でもこれだけ種類があることが、貴重です。


マヨネーズはここでも触ってますが、めんつゆも魚なしがあります。


こういうタイプですが、代用も候補があります。


体系だと、海苔をくるりと巻いて磯辺焼きや、納豆、大根おろしが喜ばれる可能性が高い予感がします。太らない食べ方はあるのかではないですが、たっぷりの野菜や餅巾着、きな粉や豆乳のあたりも、とりこぼせないでしょうか。


プラスしておくと,
人それぞれ食事制限があるので、健康上やダイエット、トレーニング中、ベジタリアンやヴィーガン、食べ物アレルギーやなど事情は色々あると思いますが、定番アレンジや地域など興味深いものが多いです。

ほかにもある餅の食べ方


奇想天外ではないですが、
餅といっしょにチョコやはちみつ、牛乳(ミルク)、アイスの人もいたり、果物だとりんごやバナナの人といい、選び方も個性が出て面白いです。


プロや料理人、専門家の世界などのテクニックも面白いですが、ズボラ系おいしい簡単レシピ系は役立つのでもっと知りたくなります。


具体的に、
野菜やサラダのディップソースだと、フードプロセッサーでオリーブオイルとナッツの組み合わせもおいしそうですが、餅の食べ方と共通点も多そうで、テンションが上がります。


細かく奥まで突き進めていくと、
餅のアレンジ料理で、餅ポタージュ、トーストやパンにピザ風、おかず系でお好み焼きやグラタン、パスタに投入するひともいたり、オリーブオイルでペペロンチーノ風やホットケーキにミックス、人気のワッフルメーカーでモッフル(餅ワッフル)を今食べてるよという人もいそうです。


組み合わせバリエーションとして
ソースとマヨネーズの人や、ネギチーズの人もいたりしますが、個人的にはココナッツオイル醤油に黒胡椒がお気に入りです。


デザインモチーフやシンボル(象徴)話題で、
白いお餅は白鳥(縁起が良い鳥)を連想するということで、ダブルイメージ、錯視や騙し絵も制作する世界的な有名画家サルバドール・ダリの『水面に象を映す白鳥』につながりますが、数字の3もゾウも縁起が良いといわれているので、人気の象の神様ガネーシャなどここも深みと広がりがあって、おもしろいです。


お餅料理つながりで絵本作家さんやイラストレーターさんのお餅イラストの描き方や制作方法も、見逃せないところです。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!



ココア【富澤商店】【1kgの感想】amazon購入したカカオパウダー
スキール(Skyr)アイスランド【日本だと通販?】どこで売ってる?
オーサワの豆乳マヨ【感想】卵不使用【おいしいマヨネーズはある?】アレルギー
ココナッツオイル人気?【通販!感想レビュー】ブラウンシュガーファースト
オリーブオイル【おすすめは人による?】【人気】有名エクストラバージン
フライパン、どれがいい?!【おすすめの選び方】アイリスオーヤマなど

タグ:食事
2020年03月26日

赤味噌とシナモン結果は?!パスタソース、簡単アレンジレシピのときの追記

trickart illustrator.jpg

【最新トリックアート】

いぬ


オレンジと赤色だったり、絵の具を似ている色(色相環で隣り合う色)で混ぜるのがおもしろいのですが、なんとなく食べ物の色で混色しても希望がありそうで、お試ししてみました。

とりあえず手近な調味料です。
結果として、「味噌」と「シナモン」の相性が良かったです。


黄色とオレンジときたので、赤とオレンジの混色したくなりました。
その結果、「赤味噌」と「シナモン」もなんともいえない味でした。うなづきたくなります。


パスタの形に触ってみた流れからです(バリラのNo.5 スパゲッティー 5kg)。


前にプラスした続きで開いていくと、
秋色のおいしい色合いで、マスタード(からし、粒マスタード)と味噌をミックスしてからしみそもおいしいですが、ディップソースで「白味噌」と「シナモン」ひっくるめていきます。


味の感想として、カニ味噌のみそつながりではないですが、
赤味噌がかにみそっぽい味がするという人もいるでしょうか。


シナモンをくわえるとさらに、そういう味に近づく気がします。
どことなく甘みが増したからです。

初めての味の組み合わせでドキドキしましたが、同じ感想の人がいたらうれしいです。

パスタ展開


お世話になっている人が、喫茶店のナポリタンがおいしいから好きと言うので思い出しました。

パスタソースといえば、基本テクニックとしてよく聞くおすすめポイントが、「熱いパスタソースには、熱いパスタをかけること」です。

「温かいパスタの皿は、温かくしておくこと」の重要レシピあたりと似ているでしょうか。


例えば、テレビで紹介されるプロの料理人や料理研究家だけでなく写真画像でおもしろいのは、パスタのゆで方、作り方です。ハマります。

パスタレシピといえば「茹で方のおすすめポイントは何か?」というと高確率でこれを耳にします。
・パスタを鍋で茹でるときに塩をくわえる(鍋のお湯に塩を入れる)

理系の人だと水1リットルに対して塩15g〜30gの茹で方をしてる気がします(→このあと熱湯)。


絶品になくてはならないものつながりで、
たぶん塩分が足りないと、パスタまわりのタンパク質が固まらなくなるのからだと思いますが、シンプルにお湯が白くなったり吹きこぼれ対策にも良さそうな気がします。


なんでもグルグル混ぜたくなりますが、
もしも面白い最新パスタ開発ではなくて、おいしいパスタを作りたいなら、おいしいパスタソースだけでなくこういった茹で方が必須ということなので、アルデンテが好きという人はしっかりやってるかもしれないです。

私も個人的には硬いものが好きです。


パスタレシピで視覚的におもしろいポイントは何か?というと、この次です。
・鍋に入れるときは、パスタをねじってから放ってみる

パスタがくっつくことを防ぐとされるこの放射線状に広げるやり方ですが、これが「うずまきの錯視」を連想させます。気持ちが明るくなります。


かきまわしたくなります。


たっぷりのお湯の量でゆでる方法がおすすめされる理由も、パスタ麺同士がくっつくことを防止させるということですが、うずまきの錯視といえば、だまし絵やトリックアートの名前が好きな人のなかでもおなじみのフレーザー(J.Fraser)です。

そうめんみたいにピンクや緑色の色付きが通販されてたら、またおもしろい気がします。

興奮します。


「例外あり」とした理由は何か?もぞくぞくしますが、
パスタの種類によっては、ねじらないように広げて入れる方法もあると思います。冷製パスタのあたりと思いますが、こちらのほうが楽で簡単な投入方法という印象でしょうか。


種類によって使い分けてるよと聞くと、プロという気がします。


展開していくと
一般的には形状的に、漫画の描き方でよく見るベタフラッシュ(うにフラッシュ)も連想しますが、すこしだけよじれたあたりで、オービンソンの放射線背景上の円の錯視も、頭の中でつながってきます。

パワフルです。


パスタの簡単な作り方として、モチモチ食感もそうですが、テレビや雑誌でよく紹介されているライフハック系や裏技系だとあらかじめ「水につけておく方法」も有名ですが、私もやってみたことがあります。フライパンの中に入れて柔らかくなってきたときは ジャストロー錯視が思い浮かぶ人も多そうです。同じ大きさのものが下のものが大きく見えることに気づく瞬間はおもしろいです。

やみつきになります。


ある人も「その話はよく聞く」と言ってましたが、
全般的な料理レシピだと、塩を振るタイミングは有名といえます。はやく野菜のうまみを出すために炒め始めに少しだけ塩をふっている人も多いと思いますが(残量の塩は、仕上げの味を整えるときにプラス)もうひとつ重要なことは、にがみを出さないためにコショウは先にふりかけないことでしょうか。


気がゆるみます。


さらにスパゲッティの話題で突き詰めていくと、
・オリーブオイルは少しだけの量のほうが、乳化(水と油)しやすい説

こういったあたりについてはほかに、ソース作りのときに別の油を使って、パスタソースとパスタをからめるときにエキストラヴァージンオリーブオイルをかけるという人もいて、おもしろいです。


視界が明るくなります。


心臓といえばにんにくというイメージで、
にんにくをみじん切りする理由は、たぶん焦げる対策もあると思いますが、オリーブオイルの良い香りも、いい感じに移りそうで、脈打ちます。


ふっくら盛り付け


視覚的な問題でパスタをひもといていくと、パスタの盛り付け方もテクニックがすごすぎます。


パスタの盛り付けチェックポイントは、高さをつける、ふっくらさせる、盛る方法が有名といえますが、高級店問わず、高見えだったり高価そうに見せるパスタだと「大きなお皿に料理を少なめに盛り付けて皿に余白をつくる方法」が一般的といえます(どちらかといえば上品系のイメージ)。


具体的には、おいしそうと感じたパスタをお店でオーダーしてリアルに観察することが速いと思いますが、家ではフライパンから盛り付けるきに箸を回しながら高くする方法もアイディアです。


このあたりも、わかりやすい簡単なポイントのひとつでしょうか。


緑の葉を上に飾る方法もありますが、すこしだけ中心よりずらす盛り付け方もおしゃれです。トッピングの色や配置は、絶妙に目を引きます。


絵の描き方ではおなじみの「中心点をずらす」テクニックです。


絵も料理も、立体感をつける効果を活用するあたりは共通点が多いでしょうか。男性でなく女性なら、メイクアップの例のほうがわかりやすいかもしれないです。


はさみこんでいきます。


パスタの皿の選び方はひとそれぞれですが、白は失敗が少ない色といえます。基本的にオールマイティーな色、色彩的にも料理の色をそのまま見せてくれる色というイメージです。絵の具の世界だとチタニウムホワイトやジンクホワイト、食器やファッションコーディネート、インテリアの世界、オフホワイトやアイボリーホワイト、ピュアホワイトなどがあると思いますが、お皿の白も微妙な違いがあって、興奮します。

展開していきます。


具体的に入れていくと、
パスタのソースと具材の色の種類が多ければ多いほど、白色の皿がおすすめ頻度は高いです。配色や色彩バランスについてわからなくても、料理と皿の色の相性を気にしなくていいので、わかりやすい決定基準といえます。インスタ映えだったり、作ったパスタを視覚的においしそうに見せたいという人たちは、よくやってるイメージでしょうか。


すくいとっていくと、
パスタの種類で料理やパスタソースによって使い分けてる人たちは、プロの料理人やお店の人という印象なので、特に気にしないでください。


トマトソース、ナポリタンの赤色や麺の暖色系、葉っぱの緑色は色彩的にもおいしく見えるポイントのひとつといえます(赤色と緑色の色彩差は、ある程度あるほうがきれいに見えることが多いと思います)。


ロングパスタやショートパスタの用語も、目白押しです。


プラスしていきます。
パスタソースとの相性を合わせて、パスタの種類を決めるのが上級者、初心者は「スパゲッティ」がおすすめにされてることが定番の気がします(ソースとの相性も幅広いということで)。


いいところまできたので、ここでパスタの種類まとめてみます。


ロングパスタ
・スパゲッティ:円柱、棒状。
・フィットチーネ・タリアッテレ:平べったい、幅広
・スペルチーニ:なんともいえない形、ねじれた棒状、縄のようなみぞ

ショートパスタ
・ペンネ:両端がペン先の形
・マカロニ:円筒で、まんなかに穴が空いている
・フジッリ(カール):らせん状
・ファルファッレ:蝶の形、かわいいのでインスタ映えなどにも
・コンキリエ:貝殻の形、すじ


個人的にはこういった形や長さが気になるところですが、形からのソースを連想したら、グルメではないのでほとんどがこういった感じで濃厚ソースと合う結果になってしまいました。細い麺はさっぱり系ソースが合う気がしますが、構造の工夫がおもしろいです。


ロングパスタ
・スパゲッティ:太さの違い、太いものはこってり濃厚のパスタソース、細いものはその逆と相性が良い、基本的にはなんでも合うetc.
・フェットチーネ:クリーム系、濃厚パスタソース
・タリアッテレ:クリームソースと相性抜群
・ブカティーニ:濃いソース、トマト系など

ショートパスタ
・マカロニ:濃いソースと相性が良い、有名な使い方はグラタン
・ペンネ:パスタソース味がしみこみやすい(形が斜めカット形状のため)
・ファルファッレ:中心とはしの違う食感が魅力、ある意味なんでも合う
・ラザーニャ:ホワイトソースなど
・コンキリエ:ソースのからみ具合もいい(くぼみにソースが入り込むので)


基本的に平たい麺タイプのものは、麺の味がわかりやすいです(面積が広いので)。


たまらない魅力です。


ナポリタンはおいときつつ、
トマトを食べる動物といえば、最近人気のハリネズミもかわいいです。鳥もそうですが、カメやイグアナもよこぎるでしょうか。ほっこりします。


語源や由来系で一気に入れていくと、
スパゲッティはイタリア語で「ひも」の意味のスパーゴでspago、冷製パスタで人気というカペッリーニはイタリア語で「髪の毛」の意味のcapelloですが、日本だとカッペリーニの呼び方がおなじみといわれます。コンキリエはイタリア語で貝の意味(conchiglie)で、こちらも奥深い世界です。


つい覗き込みたくなります。


ロングパスタは棒状ですが、真ん中に穴が空いているものもあります(ブカティーニなど)。ストローみたいな構造ととらえると、わかりやすいでしょうか。貝殻のような形のコンキリエ、リボンみたいな形のファルファッレの形も好きですが、とりこぼせないのがペンネです。先端がペン先みたいな形で、個人的にはヒットするチャンピオン級の形です。ドキドキします。


絵の具や色鉛筆、ボールペンなどの画材や文房具もメーカーやブランドによって特徴に違いがありますが、パスタの種類もメーカーの違いで味の違いがあるということで、良い意味で可能性が広がります。


パスタのイラストや絵の描き方としては
@トッピングや具材を描く
A皿によこたわるような大きい8の字を描く(ところどころ線に抜きを入れる)
B具材とパスタソースと8の字の空いた隙間にランダムな角度の線を引くなどetc.


このあたりが比較的わかりやすいポイントでしょうか。


うずうずします。


リアル系イラストは、光と影の入れ方や色選びが絶妙で、また見たくなる絵が多い気がします。現代アートだったりアメリカンポップアートの巨匠といえば、アンディーウォーホルが思い浮かぶ人も多い気がしたり(スープの缶詰etc.)美術界に限らずジェンダー問題、男女平等も興味深かったりします。


前のほうもくわえましたが、
新しい芸術が意味のアール・ヌーボーは、グルグル自由な曲線模様もチェックポイントで、グラフィックデザイナーやイラストレーターとしても有名なアルフォンス・ミュシャは代表的なアーティストのひとりです。日本でも人気の芸術家で、熱狂的なファンがたくさんいる画家といえます。じわじわ麺類への食欲が増す人は、多いでしょうか。


スパゲティも感情移入できるポイントが多くて、また見たくなりました。
ほかの料理の絵も、また新しいカテゴリでピックアップしてみます。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日、お付き合いいただきありがとうございます!!

タグ:デザイン
タグクラウド