検索ボックス
2021年08月11日

トロンプルイユの王【騙し絵】で突き詰めた結果:Trompe l'oeil

damashie illustrator 000275.jpg

【最新 錯視アート配信中】


ヒント:脳トレ謎解き前のウォーミングアップ用、隠し絵(探し絵)です。隠れている動物、見つかったでしょうか?(難易度:簡単タイプで作成)
人気の目をだますだまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!

フランス美術も綺麗ですが、
フランス語もおしゃれな響きです。

トロンプルイユはだまし絵?


フランスのパリ出身といえば、
美人女性肖像画家で有名なエリザベート=ルイーズ・ヴィジェ=ルブランを思い浮かべる人も多いかもしれないですが、今回はトロンプルイユの話題で突き詰めていきます。


トロンプルイユといえば
・目をだます
・目だまし
・錯覚を起こさせるなど、熱中します。


いいとこ取りで良いと思いますが、このあたりのイメージや意味でわき上がる人も多いでしょうか。絵画様式、見逃せないです。


用語的に、美大生や専門学校の人、美術館にいく人たちだけでなく、おしゃれな人やファッションや服系が好きな人たちにもおなじみかもしれません。


同じ人、いるでしょうか。


ここもまた新しく展開していきますが、
だまし絵といえば世界的に有名なオランダの版画家(画家)エッシャーがいますが、だまし絵クイズや脳トレゲームといい、目の錯覚の世界はやみつきです。


エッシャー関連はこのあたりで展開しています。◇エッシャーのだまし絵【一覧】階段や滝の作品名【英語名など】

Trompe l'oeilを英語で?言い換えや和訳等


一気に展開していくと、
日本語(Japanese)に「だまし絵」を挿入したら、英語(English)ではTrompe l'oeilと出てきたことがある人もいるでしょうか。


類義語や言い換えの奥深いつながりは、ドキッとします。


その代わりに興味深い結果として、
英語(English)に「Trompe l'oeil」と入れて変換すると原文の言語: フランス語と出てきます。日本語は「だまし絵」でした。ここで実験的に、フランス語(French)に「Trompe l'oeil」を入力すると、日本語に「錯視」と出て、さらにおもしろいです。


ここで一回出しておくと、
Japaneseで錯視を入力してみると英語ではOptical illusionでフランス語ではIllusion d'optiqueなど、このあたりは密接にからまり合っています。


じわじわきます。

トロンプルイユの服、ホワイトTシャツなど


ここは軽く触るだけにしておきます。いきすぎないでください。


トロンプルイユの服でホワイトTシャツだと、ハイブランドですが、上げ下ろしができそうに錯覚する面白いものも見つけました。


思わず、
ジッパーを開けたくなるような服です。


ほかにもトロンプルイユのイメージが広がりそうなもので、
ぶらさげている感じが可愛い虫かごやバッグ、ポシェットタイプ(キッズ服)、スーツ、トップス以外だと靴をはいているかのような靴下(ソックス)もあったので、気持ちが明るくなります。

トロンプルイユの絵画作品、画家等etc


最近はトリックアートの名前でも人気が高まっているでしょうか。


脳トレクイズや謎解きゲームみたいで、熱いものがあります。


具体的にくわえさせて、
シュルレアリスムの手法が好きな人も多いと思いますが、画力が高い人や絵が上手い人など、写真みたいに本物っぽく、本物みたいなリアル絵へのあこがれが強い人も多いと思うので、あふれ出るものがあります。


奥深く、現実と錯覚する瞬間が魅力的で面白いので、絵画技法の中でも目の錯覚が起きるような絵、リアリズムなどの話題は脈打ちます。


実際に手で触りたくなる感覚です。


具体的にくわえさせて、ヘイスブレヒツの作品が特別気になる人も多いでしょうか。


帝王、すごいです。


トロンプルイユを制作した画家で有名と思いますが、細かいところまでチェックしてくれて、ありがとうございます。


2次元と3次元の世界を行き来する感じで、にじみ出るものがあります。


・アトリエの壁とヴァニタスのトロンプイユ
・食器棚のトロンプイユ
・手紙のトロンプイユ
・手紙とペンのトロンプイユ
・ヴァイオリンと画具と自画像のトロンプイユ


日本の歴史だと江戸時代が頭をよぎったりもします。17世紀だと西暦1601年〜1700年まで、印象深いです。


もっとくわえさせて、
額縁の中から少年が出てくるような絵の作者だと、ペレ・ボレル・デル・カソ(Pere Borrell del Caso)というスペインの画家の絵も存在が気になります。


作品の名前の「非難からの逃走(避難から逃れて、Escaping criticism)」に見覚えがある人は多そうで、興味深いです。


例えばpainterだけでなく illustratorやengraverが気になる人、イラストレーターや彫刻家も興味深いのですが、スペインの人気画家だとピカソやベラスケスなど名画の作者もいて、こういうテクニックや技法といい、そっと上下するだけでも想像をかきたてます。

突き出しています。

だまし絵で有名な画家、イタリア、日本etc


からめとっていきます。


トリック(trick)や仕掛けの鑑賞感想、仕組みやからくりなどの言葉が好きな人も多いと思いますが、日本にも視覚的に面白い作品を作った絵師たちがいるので、背中を押されます。


具体的に例えば、
歌川国芳は世界的にも有名な江戸時代の日本の浮世絵師ですが「みかけはこわいがとんだいい人だ」、おもちゃ絵で有名な歌川芳藤は「五十三次の内 猫の怪(あやし)」や「小猫をあつめ大猫とする」など、ユーモアでいっぱいです。


ダブルイメージの英語の書き方はDouble Imageですが、逆にこのあたりで突き詰めるほうが簡単でわかりやすいという人もいるのかもしれません。


正直にいうと、
隠し絵をJapaneseで翻訳サイトにかけたときに、英語ではHidden picture、フランス語ではImage cachéeと出てきましたが、double imageを英語で入れると、Japaneseでは二重画像になったりと、面白かったです。


研究すればするほど、
この時代のイラストレーター、グラフィックデザイナー、浮世絵アーティストetc.表現は色々と思いますがすごい気がします。


描表装は読み方はむずかしいですが、かきびょうそうです。寄せ絵つながりではないですがだまし絵の巨匠、世界的に有名なイタリアの画家・アルチンボルド(Giuseppe Arcimboldo)はシュールレアリスムの祖といわれていますが、野菜の顔の絵(肖像画)で人気です。


細かい絵の描き方、リアルで緻密で、心がゆさぶられます。


競争ではないですが、
ユーモアもリアリズムも、どちらも面白いです。


視覚の魔術師で人気の画家(版画家)M.C. エッシャーの作品の「滝」や、イメージの魔術師ルネ・マグリットの「白紙委任状(油彩作品)」、ダブルイメージ手法の発明者ともいわれるサルバドール・ダリの「スルバランの頭蓋骨」など、ふしぎで独特な絵の世界を作る芸術家の巨匠たち、だまし絵作家、すごいです。


トロンプルイユで突き詰めた結果ですが、
ヘイスブレヒツの画集が見つからなかったときに、こちらの本の名前をメモしたり、色々でした。


・図説 だまし絵―もうひとつの美術史 (ふくろうの本) 河出書房新社 、谷川渥

良い思い出です。


どこよりも細かい内容や解説といえば
プロや専門家、家族や友達以外などまわりの人の感想にも、ほかにはない貴重な情報はふくまれていると思うので、どんどんフォローしていきます。


がむしゃらに手さぐりに体当りしたときのメモの一部なので、逆にリアルですが、役立つならうれしいです。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!


サイブログ

眼鏡の茶色ブラウンの選び方【色彩と形】フレーム種類など色々etc.

黒髪ブルベ夏【アイブロウペンシルはグレー系?】エチュードハウスの色味

逆さ絵の簡単な作り方はある?【上下絵イラスト:まとめ】だるまの顔とひげ

錯視【面白いだまし絵、隠し絵画家、探し絵作家A】絵本は子供も大人も:続

鳥獣戯画とは?【気になるうさぎやカエル!】見方、描き方、作者の思いは?
タグ:作者 錯視
| 画家
タグクラウド