検索ボックス
2021年08月09日

エッシャー作品の感想は?【だまし絵鑑賞】昼と夜、空と水《鳥と魚の魅力》

damashie illustrator 000280.jpg

【最新 錯視アート配信中】

damashie illustrator 000281.jpg

ヒント:脳トレ謎解き前のウォーミングアップ用、隠し絵(探し絵)です。隠れている動物と人の顔、見つかりましたか?
人気の目をだますだまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!
細かいところまでチェックしてくれて、ありがとうございます。


深堀り中のエッシャーのIUにちなんで2枚に変更してみましたが、絵の描き方は自由ですし、今回もヒントになるならうれしいです。


面白い空間を作るエッシャーのだまし絵といえば、
仕組みや技法が気になる滝、階段の絵も有名ですが、昼と夜などを見たことがある人もいるでしょうか。


マニアックに簡単な作品解説や一覧は前に触っていますが、
エッシャーファンの人は多いと思うので、うれしいです。


なぜエッシャーの絵に魅了されるか不思議という人も、水路図法の感想も楽しみですが、見どころが多すぎたりと時間が足りません。


長時間楽しめそうな不可能図形、ペンローズの三角形にも手を伸ばしたくなります。


手を取りたくなりますが、
絵本作家さんに限らず絵を描くことが趣味の人なら、「描く手」の作品にもハマる人は多いと思います。写像球体を持つ手(Hand with Reflecting Sphere)もきれいですし、画家や専門家アーティストたちの手の絵は気になるところですが、謎解き欲求を刺激します。


すごい脳みその持ち主です。

鳥と魚の絵、空と水、メタモルフォーゼの名前など一覧


深めにくわえさせて、
騙し絵、錯視の巨匠エッシャーについてですが、マウリッツ・エッシャー、マウリッツ・コルネリス・エッシャー(Maurits Cornelis Escher)、M.C. Escherなど、色々で興奮します。


よりリアルといえば、
最近はトリックアートの名前でも人気が出ているでしょうか。グラフィックアーティストやイラストレーターのイメージが強い人も多いかもしれません。


どんな人?と突き詰めていくと
オランダの版画家(画家)などでつながると思いますが、貴重なテクニックや技法といい、おすすめの代表作一覧に、『滝』や『上昇と下降』を取り上げる人は多いと思います。


このあたりも、いいとこどりでいいと思います。


前にも触ってますが、
エッシャー関連で聞いたことがある人も多そうな名前をとりあげておくと、このあたりかもしれません。

メタモルフォーゼT:Metamorphosis I
メタモルフォーゼU:Metamorphosis U
別世界:Other world
物見の塔:Belvedere
騎手:Horseman
滝:Waterfall
平面の正則分割II:Regular Division of the Plane II
爬虫類:Reptiles
バベルの塔:Tower of Babel
カストロババ:Castrovalva
凸面と凹面:Convex and concave


そっと上下するだけでも、想像をかきたてます。


サンジミニャーノ:San Gimignano
蛇:Snakes
写像球体を持つ手:Hand with Reflecting Sphere
昼と夜:Day and Night
描く手:Drawing Hands
版画の画廊:Print Gallery
三つの球体U:Three Spheres II
出会い:Encounter


なんかかっこいいというか綺麗というかいい感じのグラフィックアート、二度見してしまうような面白い騙し絵を探している人も多いでしょうか。錯視を利用したデザインは大人も子供も楽しめると思いますが、共感するところだけで、だいじょうぶです。


タッチもすごいですし、ここもまた広げていきます。


空と水Tみたいに
魚の絵と鳥の絵がグラデーションのようにじょじょに入れ替わりが起きる絵は、引き寄せられます。


メタモルフォーゼ、魅力的です。


エッシャーのメタモルフォーゼUといえば
連続的でパターンや変容の面白さ、メタモルフォーゼの文字から四角いモザイク模様、トカゲ、六角形の蜂の巣からの蜂の絵も魅力的ですが、可愛い魚から鳥への変化、リズム感も楽しめる絵です。ひし形から立方体に見えるような変化からの家、町への変化など、絵から物語、無限を感じる人も多いと思いますが、どうでしょうか。


じわじわくるエッシャーのようなパターンは、突き抜けて魅力的です。


輪郭線はヒントになります。

エッシャーの書き方、繰り返しパターンは簡単?敷き詰め模様


熱中するだまし絵の書き方や図形の作り方ですが、
個人的に算数や数学が苦手なので、うれしいです。


ただ、密接な関係にはなってると思います。


深堀りしていくと、
特徴的で幾何学的な模様も、脈打ちます。触っているメタモルフォーゼUのmetamorphoseの文字が戻るアイデアも面白いですし、チェスの模様(市松模様)や虫やトカゲ、鳥や魚の描き方など簡単ではなく難しいと思いますが、やみつきになるような独特の深みがあります。


昼と夜の変化もここまでくると、気持ちいいです。


指で広げていくと、
スペイン、グラナダのアルハンブラ宮殿に脈打つ人も多いと思いますが、モザイク模様、三角形や正方形や星など幾何学的装飾など、目が離せないです。タイルのような敷き詰め柄に、ドキッとします。


描き方を分析しようとすると、
脳がグニャッと曲がるような感覚に、テンションが上がります。


エッシャー: グラフィックワーク NBS-J (ニューベーシック・アート・シリーズ)タッシェン・ジャパン

鳥と魚といい、エッシャーの制作する自然は広がりを感じます。


欲しい画集といえば、
作品数が多い、解説もある、画像の大きさも大きい、サイズがちょうど良い大きさの本など色々あると思うので、自由な選び方がおすすめです。


一気に展開していくと、
ポスターやポストカードだけでなく、エッシャーグッズだとジグソーパズルやおもちゃ、絵本つながりではないですが、こういった3Dフィギュアなども気になるところです。


中身が気になるつながりで、
騙し絵や寄せ絵つながりで日本人浮世絵師だと歌川国芳(Utagawa Kuniyoshi)や、歌川芳藤(Utagawa Yoshifuji)のファンという人も多いと思いますが、良いチャンスなのでまた新しく展開していきます。


手ぐりよせていくと
「みかけはこわいがとんだいいひとだ」や「小猫をあつめ大猫とする」も不思議な作品ですし、だまし絵、寄せ絵、はめ絵etc.表現は色々と思いますが、謎解きのようで、江戸の遊び絵もおもしろいです。


作者や作家つながりでまとめて展開してみると、
海外だとエッシャーやアルチンボルド、サルバドール・ダリやルネ・マグリット、日本だと歌川国芳や歌川芳藤などetc.実際に会ってみたい人、いるでしょうか。


誠実でやさしそうな人たちが、目白押しです。


どこよりも細かい内容や解説といえば
まわりの人の感想にも、ほかにはない貴重な情報はふくまれていると思うので、どんどんフォローしていきます。


たまたまの偶然でも、良い出会いが広がる人が増えればうれしいです。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!


サイブログ

エッシャーのだまし絵【一覧】階段や滝の作品名【英語名など】

ふしぎなえ、もりのえほん【感想】錯視作家やだまし絵、日本人画家話題の続

英語【一覧表記】有名絵画「あの名画は?」タイトルリスト(題名まとめ)

錯視絵本!感想【視覚ミステリーえほん あすなろ書房】騙し絵!日本人など

猫の絵画は?【簡単解説】海外と日本、人気画家や有名な浮世絵!
タグ:画家 錯視
タグクラウド