検索ボックス
2021年06月07日

頚椎が気になった時にやったこと【ストレッチ】首の筋トレetc.

damashie illustrator 000249.jpg

【最新 錯視アート配信中】

サイブログ


ヒント:隠し絵(探し絵)です。隠れている動物、見つかったでしょうか。(難易度:簡単タイプで作成)
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!

頚椎が気になったときにいくつかやったことがあるので、たまたまの偶然でも、良い出会いが広がる人が増えればうれしいです。


気になるものはチェックせずにはいられない人も多そうで、どきっとします。

首関連


体調のほうもひとつずつ、フォローしていきます。


首が痛いとちょっとした動きでもつらいと思いますが、後ろで何が起きているかを確かめられないと怖いと思います。


首を上下に動かしてうなずくことも、左右にふることもできない状況に直面している人も多そうな気がしますが、どうでしょうか。


どんな病気や症状も
注意点や気をつけることは、早めにおさえておくほうがいいのかもしれません。


首となで肩といえば、悲劇の天才画家ともいわれるモディリアーニの絵がよぎります。あのS字ラインはうつくしいです。


共感するところだけで、だいじょうぶです。


肩こりはおいときつつも、
読み方がわからなかった漢字に、頸肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)、胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)などがあって、スッキリしたこともあります。


あいかわらず、情に弱いです。

ストレッチetc.


このあたりも、いいとこどりでいいと思います。


具体的にくわえさせて、
壁押し腕立て伏せ20回は予想外にきつかったのですが、ルーステストのような感覚で腕を90度に曲げて開いて3分キープも何気に筋トレになる気がしました。


正直、プルプルしてました。


日常生活で腕上げ作業(ひじあげ)に注意している人も多いと思うので、一気に感情移入しそうです。


痺れ(しびれ)もそうですし、難読漢字系読み方つながりでいくなら「徒手療法(としゅりょうほう)」もありました。牽引(けんいん)と聞くと、どうしてもヒポクラテス(古代ギリシアの医師)がよぎって不思議と癒やされます。


頚椎が気になってやったことといえば、

・あごを引く、
・長時間首を反らさない
・ストレッチ、運動、繰り返す体操など


このあたりもそうですが、
運動療法系にはあいかわらず目が輝きます。


具体的にオープンにしていくと、
気分転換に、10秒グーパー(腕を前に伸ばして握る開く、20回)をしたり、両腕を上に上げて耳につけたり、このあたりもいくつかあります。


指であご押しキープは、ハマると予想外に気持ちいいです。


軽くぐっと指で押す感覚です。


深めに触っていくと、
首をストレッチするときは、側頭部に手を付け曲げる方法をしたり(後ろも)、肩の体操は肩の上げ下げ(すくめる)や、肩回しは手を方につけてぐるぐるしてます。


開いていくイメージです。


首の筋トレがしたい人は
寝ながらぐっと首上げをしたり(うつぶせ寝、横向き寝の4方向)などもしていると思いますが、同じ人いるでしょうか。


くわえさせて、
よつんばいになってゆっくり首の上下運動をやっていると、こちらもじわじわきます。


重みが気持ちいいです。


軽いスクワット、ランニングなしのウォーキングなどやりたい気持ちでいっぱいですが、足が激痛のときは寝ながらできるメニューにしてます。


参考までにメモを出し入れしておくと、

脊髄
・もつれる(下肢)、歩行障害、歩行困難、歩きにくい
・階段上り下り(特に下り)
・しびれ(首を反らす→手のしびれ)、
・腕指手→下肢

・筋力低下(足)

脊髄→両側


・ジャクソンテスト
・スパーリングテスト
(バルサルバテスト)

・第6、親指、人差し指、手首反らし
・第7、中指


わかる人にはわかるのかもしれないですが、あとから見直すと自分のメモでもわかりそうでわからないことがふつうです。


がむしゃらな手探りだったので
医療用のホットパックがアマゾンにあるか探したり、見つからなかった代わりに、首サポーターなどこういった関連のものを見つけて感想レビューを見たりetc.、同じ人いるでしょうか。


特にグッズなどは購入しないで運動をと思いつつ(今のところ、ヨガポールや枕はタオル代用版を試すつもりです)
もしものときのためにと、頚椎カラーなども念のためアマゾンで見たり注意散漫になってます。なんとなくこの流れでひさしぶりにサーノ博士の本の感想も見てました。


サーノ博士のヒーリング・バックペイン


話題を戻していくと、
ほかに赤外線や紫外線の色彩話題つながりで、太陽光のすごさは感動します。日光浴でぽかぽか温めると気持ちいいですし、明るい気持ちになります。ふわふわというのか、あたたかいです。


目を閉じると自然の中で温熱療法をしている気分になります。


興味深いつながりでいくと、
正しい姿勢といわれているものも、思ったより感覚をつかみやすい人も多そうです(耳たぶや肩の先端など3つ)。


一気に展開していくと、
頚椎が気になってやったことよりも、やらなくなったことや気をつけたことのほうがわかりやすいかもしれません。


スマホ、パソコンもテレビなどの猫背もそうですが、なるべく転ばないようにしたり、もし転倒するときは頭からいかないように(両手で支えられるように)、首に衝撃をいかせないようにしたい気持ちがあります。


自律神経はどうしようか実験中です。


おすつながりでいくと、
ツボに興味がある人もいるでしょうか。強く押しすぎないようには、気をつけてます。指先のほうも重宝してますが、天柱(てんちゅう)や風池、肩井(けんせい)のあたりは、自然と手がいく人もみかけるでしょうか。


首の付け根、肩の真ん中あたりなど、当てずっぽうで押してます。


万能ツボで人気の合谷(ごうこく)は手なので、色々な場面で押しやすい位置と思います。


奥までとどかせるような感覚です。


裏技ではないですが、曲池(きょくち)は腕を組んで両方いっぺんに押したり色々です。握力低下の予防もかねてほかも、押すと痛いところ、痛気持ち良いところなども、ぐっと押してます。


共感しやすいのですが、
くしゃみを気をつけるのは腰痛を抱えている人だけでなく、頚椎が気になる人も同じ気がしますし、頚椎症の人だと、自転車は地面のでこぼこに気をつけたり、バスで席に座るときははタイヤがあるので真ん中あたりを選んだり、電車は支えがある端の席などにしてる人もいるでしょうか。


最近のにんじん以外の食べ物チェックをしていくと、貝・葉物野菜とわかめとひじき・大豆など目白押しです。


何をするにしても、数週間から3ヶ月。数ヶ月のイメージでやってます。柔軟にやわらかく、ストレッチをするときにこころをほぐすつもりでしている人も多いと思います。


首に関してはストレートネックも気になりますし、合わせて良い機会でした。


ストレッチや筋トレなど、無理はしないでください。


役立つなら、うれしいです。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!


サイブログ

あさりの缶詰【水煮】歩行困難になったことで追加した食べ物 :12

日光浴はどのくらい?【手のひら】変更点:窓ガラス越し 日焼け止めetc

にんじんが苦手な人の超克服レシピ【生でそのまま食べる】美味しい食べ方

医者になるには英語の勉強が必要?【103選一覧】カタカナ付英単語まとめ

ひまわりシャンプー【感想があれば】リッチ&リペア 市販レビュー:クラシエ
タグ:作者
| 画家
タグクラウド