検索ボックス
2021年03月14日

あの有名漫画を描く道具【ペン入れ編】パイロット製図用インクと開明墨汁と

gensouteki illustrator 21.jpg

下絵


damashie illustrator 000117.jpg

【最新 錯視アート配信中】

サイブログ


ヒント:隠し絵(探し絵)です。隠れている動物、見つかったでしょうか。(難易度:簡単タイプで作成)
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!

マンガはすごいと思うのですが、漫画と絵巻物の共通点の前に、漫画だけに焦点をしぼって一気に挿入しておきます。インクは共通のジャンルで、うれしくなります。


視覚的にも、マンガは面白い世界です。


技法やテクニックの宝庫で、どきどきします。

ペン入れはアナログ派?デジタル派?


ボールペンのペン入れのコツなどと同じくらい、アナログかデジタルで悩む人もいるでしょうか。


手描きアナログを選ぶ場合、
イラストの描き方を覚えたいときや「これだけ練習した」「がんばった」と、練習量の達成感を感じたいときは多いかもしれません。個人的には、紙とペンのほうが記憶の面ではよさそうな気もします。紙で量がわかるのはポイントですが、アナログ手描きは色々と面白いものがあります。


ぬくもりや暖かみを感じられるところもありますが、いいとこどりでいいと思います。


アナログにはアナログの、デジタルにはデジタルの良さがあるので、自分の絵に合う画材がおすすめです。


どこよりも細かい内容や解説といえば
プロや専門家だけでなく、家族や友達以外のまわりの人の感想にも、ほかにはない貴重な情報はふくまれてます。

下描きの話


深めにくわえさせて、
鉛筆だと三菱ユニや、シャープペンや、水色の芯など、下描きについても色々あると思います。芯の太さはBや2Bなどで、紙がでこぼこに傷つかないようにしているイメージは、漫画の描き方以外でも共通でしょうか。


シャープペンのカラー芯を一気に購入したことがありますが、視認性はおいときつつも、水色の芯はきれいです。


柔らかい芯は、ポイントになると思います。


・消しゴムがけしやすいように軽く描く先生もいれば、強く描く先生など色々
・ペン入れしやすいように線を少なめにする先生、しっかり描き込みする先生など色々


具体的なリアルなポイントだと、
ケースがないものや黒くなった消しゴムで鉛筆を消さないことも注意点でしょうか。消しゴムをかいして手脂が紙につくと、汚れが落ちなくなりそうだからです。


同じ経験があるという人、いるでしょうか。


最近は良い消しゴムがどんどん新発売されているのでどれがいいというものはないですが、mono消しつながりでいくなら、鉛筆画の髪の毛や動物の毛のハイライト一部使いでこのペンタイプは良さそうな気がします(一筋スッと)。モノスティック


取り急ぎ必要な人もいるかもしれないですが、チェックポイントはこのあたりでしょうか。

一般的なアナログの漫画の描き方?ペン入れ


このあたりも漫画家の先生によるようですが、傾向が高いのラインで、おもしろかったりします。


ドキッとします。


視覚的特徴もこれが全てではないです。

ペン入れ一覧
・主線、輪郭線はGペンの先生が多い
・Gペン、強弱がつけやすい(力の加減、太線も細線も)
・原稿用紙を汚さないために、ペン入れする手の下にはティッシュなどをしく
・ペンタッチの違いで奥行きや立体感を出しやすい
・紙を回しながら角度を変更して描きやすいようにする
・輪郭線が太いとキャラクターの存在感がグッと高まる
・輪郭線のまわりにホワイトを入れると、さらに存在感がアップする
・細かい部分(瞳や髪の毛、服のシワなど)は丸ペンにする先生が多い
・細い線は繊細な雰囲気をかもしだす
・描き込み量の多いコマと少ないコマでメリハリをつける
・ペン入れの順番はインクの乾燥時間を考えて、右利きなら左からペン入れする
・パイロットの製図用インク
・墨汁は開明墨汁など


ほほがゆるみます。


念のため触っておくと、
Gペンと丸ペンもルールではないので、全体的にほとんど太めや細め、丸ペンを使わない先生、丸ペンやGペンなど1種類のペン先ですべて原稿を仕上げる漫画家の先生など色々いると思うので(カブラペン、丸ペンなど)、道具選びとして興味深いところです。


突き出してます。


ペン先もメーカーによって色々ありますが、名品、逸品をすでに発見している人もいるでしょうか。


分かる人は分かるの世界で良いと思います。


具体的に例えば、
Gペンと丸ペンを使い分ける理由としては、線のメリハリ効果も大きそうです。墨汁つながりの水墨画ではないですが、ひじを支点に手を動かすことで、長い線も描きやすくなりそうです。


細線は丸ペンでというルールもないと思うので、画材選びや描き方は、脈打ちます。


パイロットインクの悩みあるあるといえば、製図用と証券用のどっちが良いかだと思います。一般的にいわれているのは、製図用はインクが濃い・乾きが早い、証券用はインクの色が薄い・消しゴムがけに弱いけれどカラーイラストの線に向いているなどetc.などの感想が、定番でしょうか。


金色と銀色なので、好きな色のほうを買ったという人もいそうです。


参考までに、これが証券用です。


パイロットの製図用インクは速乾性の印象があります。カラー向きでなかったとしても、時間がないときの乾きが速いことは、重宝でしょうか。


両方とも、リピしたインクです。


開明墨汁


開明墨汁もきれいなので、ペン入れしたいという人は多そうです。


明日あさってまでなくならないという安心感は、ありがたいです。


墨汁つながりでいくと、
紫墨、青墨なども目をひきますが、ここまでは突き進まなくていいと思います。


興奮するといえば、
開明レタリングゾルもあるので、こちらはチェックしている人もいるかもしれないです。


漫画になくてはならないといえば黒インクというイメージで、じわじわきます。


手にとってみたくなるといえば、
消しゴムがけをしてもインクが薄くならないような画材を選ぼうとしている人は多いと思います。


パイロットの製図用インクつながりでいくなら、ホルベインのドローイングインクなども思い浮かぶのですが、お気に入りのものが廃盤にならないことを祈ったのは、画材問わずどのジャンルも共通でしょうか。


もし買わないでなんとかしたいときも
今のインクのままで、ペン入れしてすぐ消すのではなくて、一日置いてから消すほうがいい気がします。


このあたりはポイントです。


大きい面積はマーカー(プロッキーなど)やツヤベタの筆ペンでいっしょに塗る方法も、簡単そうです。


製図用インクと墨汁を使い分ける方法としたら、
パイロット製図用インクは線に、開明墨汁はベタ塗りになどの方法もひとつです。


どこか手がかりをつかむというか、ヒントになります。


黒いベタ塗りの視覚的な特徴としては、
一枚の紙の中でかなり重く見えるので、グレーのスクリーントーンや黒と白の配分でバランスを微調整して気をつける人や、逆にその効果を上手に使いこなす人も多そうで、興味をそそります。


ピグマ 水性マーカー

例外はありますが、基本的に黒インクなら油性でも水性でもよさそうですし、ロットリングは硬いので別の描き方に活かすとして、ピグマペンはタッチが活きやすい印象です(注意点:太さの種類が多数取りそろってます)。


例えばの使い心地として、
ゼブラのGペン(漫画用ペン先、つけペン)は弾力があった印象です。


Gペン問わずでいくなら、細いマーカーでの主線や細線のタッチも、脈打ちます。


ペン軸の選び方だと、タチカワにはタチカワなど色々あると思います。


画材は自分のイラストと相性の良いもの、合うものがおすすめです。

ペン入れの練習方法


怖い、手が震えるというときに、練習量を増やしている人もいるでしょうか。


将来を左右するかまでなど、考えすぎないでください。


欠かせないホワイトの前に、展開しておきます。


苦手でうまくいかないときは上手い人が気になってしまっても当然と思いますが、ペン入れの上手い漫画家の先生だけでなく、カリグラフィーアーティストの人も愛用ペンがあったりと、ペンの世界も共通でおもしろいものがあります。


応援したくなります。


ペンの練習方法としては曲線ランダム練習の感覚で、
@曲線の放射線上に右上、右下、左下、左上方向へ
A外側から内側にペンを動かす
B内側から外側にペンを動かす

こういう上達方法もありつつ、裏技ライフハックではないですが、描きにくい角度の長い線は紙を回しながらのほうが簡単で楽という印象です。


一日で絵が上手くなる方法でなくても、今できる得意なものだけでいくこともヒントになりそうでしょうか。


具体的なコツだと、
ペンは太くしたいところだけ力を入れて、あと力を抜いて描くと描線はガタガタしにくい均一の綺麗な線がひきやすい気がします。


絵が上手い、画力が高い問わず、自分の理想的な絵を描く漫画家の先生や、好きな漫画家の先生の描き方のタッチを、研究してみることもおすすめです(線の太さ、どこを細く、どこを太くしているかなど)。

失敗しても簡単便利、ホワイトや修正液


心のよりどころです。
ホワイトは、手が震えるときの心強い味方になると思います。


4-4-4の深呼吸や、漸進的筋弛緩法(ぜんしんてききんしかんほう)もあります。


インクつながりですが見逃せない存在なので、展開しておきます。


ホワイトのポイント
・修正に使う
・白抜きに使う
・濃度調節が肝心(薄いと透ける、濃いとはがれる)
・星空の描き方、固いものを筆ではじいて飛ばすなど
・吹きつけでしぶき表現
・キャラクターの瞳にホワイトで生命力
・ホワイトのちょんちょんで空気感
・髪の毛に沿うハイライトで立体感(光が当たる光沢部分)


絵皿でとく系のものだとドクターマーチンのブリードプルーフホワイトなどがありましたが、amazonで買おうとしている人や、代わりのホワイトを探している人もいるでしょうか。


つい探すことに、熱中してしまうので注意です。


黒ベタ塗りの上からホワイトが透けることがあるなら、水の分量を調節して濃度を変えるか、黒インクかホワイトのどちらかを変える方法もヒントです。


手持ち画材の中からだと、そういえばリキテックスのホワイトを持ってたという人もいそうです。


ぺんてる修正液、ポスカの白色などetc.他にも持っている人は持っているかもしれません。


想像をかきたてます。

カラーイラストのチェック


突き抜けて、カラーイラストを練習している人も多いでしょうか。


急きょ、必要に迫られている人も多そうです。

・トレス台で下描きを透かしてペン入れなど
・コピック、紙によって発色の違い
・カラーインク、発色がいい
・耐水性のインク(ホルベインのセピアやグレー、ブラックなどの代わりにアクリリックなど、メーカーや色は色々)
・基本的に薄い色から塗り重ねる方法
・失敗した水彩紙などで試し塗りしてから塗る
・色塗りする部分に水塗りしてから色を塗る(色ムラ対策)
・色の塗り重ねで透明感や深みを出す
・キャンソン紙
・BBケント
・扉絵は人物のポーズや表情で性格表現、背景や小道具で世界観表現など


裏技ライフハック系ではないですが、
トレス台の代わりにパソコン画面のライトなども役立つので便利です。


重要ポイントとして、照明を消して、画面の明るさを最大にします。


カラーイラストの色の塗り方といえば、
濃い色から一気に塗らないことで、色ムラ防止や失敗を最小限におさえるようにしているイメージです。一方で、一気に濃い色から塗る人もいたりと、興味をそそります。


熱いです。


キャラクターイラストの顔の塗り方などは、メーク上手な人は得意そうな気がします。水塗りはぼかしたいときも先にしておくとムラが出にくくなるかもしれないです。


コツつながりでからめとっていくと、
水塗りは水が乾かないうちに色を塗ります。絵を描く道具だと、カラースプレー、貼るものだとカラートーンなどもあるので、高鳴ります。


絶対必要かはおいときつつも、
とりこぼせない話題です。


リアルに、
カラーインクで有名なメーカーはドクターマーチンなど色々ありますが、手持ちのある人だと2、3色混ぜて好きな色をオリジナルで作って瓶詰めしている人もいるでしょうか。


たまたま偶然でも、良い色を作ったときは配合割合を覚えておくと、便利かもしれないです。


たっぷりからませていくと、
カラー系の画材だと、コピックやカラーインクだけでなく、アクリル絵の具や透明水彩絵の具、色鉛筆、パステルなど幅広い世界で、興奮します。


にじみ出るものがあります。


主線など線描きに、ピグマペンが思い浮かぶ人もいるでしょうか。耐水性ホルベインの話題に限らず、セピアと黒を混色して調節している人もいそうですが、耐水性のインクで線描きをしたとしても、カラーを塗るなら24時間はおきたい気持ちが強い人は多いと思います。


相性ぴったり画材に限らず、にじみが気になるときに、にじまないものとの出会いはテンションが上がります。


ピグマは極細もあるので、細かい絵を描きたい人も持っていそうです。漫画関係なくいくなら、水彩紙にコピーをして色塗りしている人もいるでしょうか。


濃厚です。

おまけ:キャラクターイラスト


ここで一回、出しておきます。


キャラクターイラストの有名な顔の描き方だと、丸に十字線を引く(目と鼻の位置に)などもありますが、ある程度の人体の特徴の傾向やポイントをおさえておくと、役立つかもしれません。


視界が明るくなります。


キャラクターイラストの男女比較の場合、
・男性:直線的なイメージ、首が太い、手が大きい、靴が大きい、肩幅が広い、骨ばる(骨の線がある)
・女性:曲線的なイメージ、首が細い、肩に丸みがある、腰の位置が高い、

年齢にもよりますが、
男性は面長で女性は丸顔傾向にしたりなど、漫画家の先生によって顔の描き方に違いがあるイメージで、興味深いです。女性は特に、肘の位置と腰の位置が同じくらいのキャラクターが多い気がして、おもしろいです。


高鳴ります。


共感するところだけで、だいじょうぶです。


深めにくわえさせて、
服の描き方でシワの描き方がわからないときは、大きいゆったりしたサイズ感の服だと縦方向にシワができやすい、ピチピチの服だと横にシワができやすいなど、ものの特性を覚えておくと、便利かもしれないです


とりこぼせないチェックポイントとして
布の厚みによってシワの本数も(分厚い布の服だと少ないなど)変化してくるので、質感表現は面白いものがあります。

ここはまた広げていきます。

裏技ライフハック


一生モノのスキルが身につくつながりではないですが、
知っておくと便利なこともあります

枠線
・直線は定規を裏にして引く
・裏にしないで1円玉や10円玉など硬貨を定規に貼り付ける方法もある

定規の裏にインクが入り込まない便利技です。


漫画といえば北斎漫画がつながりますが、進化が激しいので、おもしろいです。


漫画の場合は絵だけではないこともポイントです。


プロット段階・起承転結のストーリーづくりや、読者のこころがシンクロするように感情移入ができたり、主人公などに友達になりたい人間味があったりなどetc.色々あると思います。


キャラクターに
好感がもてることや、共感できるところなどは突出したポイントでしょうか。


中には、ひらめきの天才のような、印象的なセリフが思い浮かぶ人もいると思いますが、プロットからネーム(漫画の設計図)作業に入る前に、A4サイズの普通紙を分割して小さいプチネームを描いてネーム全体を客観的にとらえてる人もいるかもしれないです。


競争ではないですし、
学校や絵画教室の先生は教えるプロなので、貴重な情報を教えてもらうこともおすすめです。


漫画家の先生がどんどん増えて、おもしろいマンガがさらにたくさん読めるようになるなら、私もうれしいです。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!


【リンク】
ブグローの美少女【絵が上手い人は?】歴史上最も?【画力が高い】天才画家

芸術と科学【在庫なし?】ハリオサイエンス・ガラスペンの気になるデザイン

ノーマン・ロックウェル【アメリカ出身】画家(イラストレーター)簡単解説

ヘタウマとは?【面白い絵】【現代アーティスト的日本人】変な絵を描く人等

変な絵を描く人は誰か【何かがおかしい!面白い絵】現代アーティスト編:続

タグクラウド