検索ボックス
2021年01月27日

首が短い場合は?【悩み:Vネックなどの服】人の骨格、リアルと絵の共通点

gensouteki illustrator 89.jpg

下絵


damashie illustrator 000106.jpg

【最新 錯視アート配信中】

サイブログ

ヒント:隠し絵(探し絵)です。隠れている動物、見つかったでしょうか。(難易度:簡単タイプで作成)
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!

お待たせしてましたが、今回は視覚です。


「ファッションも錯視ですよね」といわれると弱いので、いくつかリアルと絵の共通点があることもあり、出してみます。


ラーテルやアメリカアナグマも変わらず惹かれますし、基本的に人間は外見ではないという考えはブレないですが、絵画や彫刻、イラストやフィギュア、リアルの現実3Dの世界もふくめて「首が短くなった」「首が長くなった」など外見の悩みや心配は人それぞれ、深さもそれぞれと思います。


お役に立てるよう、できるだけやります。


裏技や小技が好きなので、キャラクターイラストや人物の肖像画だと修正方法や直し方法として服の形を変えるという方法も思い浮かぶひとつですが、このあたりはリアルの世界でも応用できると思います。


形状としても、Vネックの服は注目です。

例としてわかりやすいので、取り上げてみます。

とりわけVネックニットなど「Vネック」と聞くと、
錯視やだまし絵のテーマが好きな人だと、あの有名なおなじみミュラー・リヤー錯視の名前が頭の中でもつながる人はかなり多いと思いますが、良い思い出です。


一生モノのスキルを身につけるではないですが、目の錯覚の世界はとっておきです。

人気ミュラー・リヤー錯視!やせて見える服装?


おなじみの定番ミュラーリヤー錯視だと、やせて見える効果として期待する人も多そうです。ただこちらも条件付きで、全ての人におすすめというわけではないことが残念なところでしょうか。


欠かせない視覚の問題で、顔や首から下を修正するのはむずかしくても、顔周りの洋服やファッションならなんとかなるというような方法系は、現実のリアルな世界でも役立つ方法という気がします。


このラインも共感します。


フィギュアや彫刻でもとりあえずの簡単な修正方法として、試している人は多いかもしれません。


とりこぼせないです。


具体的に例えば、首が太いことで顔が太いように見える人も多そうですし、
骨格など人体の話題は面白いものがあります。


生身の人間も絵画も、共通点は確かにあることが良いところでもあるので、
外見が全てではないこと前提で、全部ではないですがポイントのみ厳選します。

首が短いことが悩みの場合:男女共通、服


基本的には似合う・似合わないの服の選び方よりも、好きな服がおすすめです。


気持ち的にも楽しいからです。


ただ、ケースバイケースで、似合う服が欲しいという人も多いでしょうか。


そういうこともふくめての、今回のブログです。


一般的に特徴で思い当たる人かはおいときつつも、
首が短い悩みがある人は、筋肉や肌にハリがある印象がある気がします。弾力があるイメージです。肩幅の狭い人もなかには多いと思いますが、メリハリボディというのか、平面的というよりは立体的な体つきのイメージが強いです。


美大生だったり、デッサンが上手だったり得意な人などは、この傾向を感じる人も多いかもしれません。


具体的に例えば、
上腕の筋肉のあたりにハリがあったり、全体的に引き締まった印象の人が多いので、引き締まったボディと表現する人もいそうです。


長さの基準はおいときつつも、
首が短いと悩む人の場合、良い意味で筋肉質の人なども多い気がしますし、そのなかに魅力が詰まってます。仮に首の長さについては、肩から頭(付け根)までの長さのことととらえてみると、イメージがつかみやすいかもしれないです。


深めにくわえさせて、
こういった理由からも首が短いから垢抜けないや、たまに聞くメリットがないなどはないと思いますが、もしもイラストや絵の悩みではない場合は、おしゃれな人だとファッションコーディネートが上手い芸能人の骨格や髪型も注意深くチェックして、参考にしている人も多いでしょうか。このあたりにも、かっこいいやきれいのヒントは隠れていそうです。


個人的には原始人の服装のほうが興味深いのですが、
今回は一般的なおしゃれのカテゴリに寄せていく方向です。


将来を左右するかはわかりません。


具体的な骨格話題などが好きな人でなくても、
首が短いことが悩みの場合、首の面積をできるだけ見せるようにする方法も有名でしょうか。


密接な関係です。


盛り上がるといえば、
髪型だと髪の毛の長さをできるだけ短い感じになるようにして、首の長さを強調するというような、人によってサロンや美容室に行くだけだから手軽という人もいそうです。これなら簡単という人もいるかもしれません。


似合うといえば首を長く見えるようにしたい人だと、ボブのような長さというより短いショートヘアにしている人も多そうで、印象的です。ボブつながりだと横に広げることで、首が細い感じに見えることもありそうですが、今回は細見えではなく首の短い悩みに焦点をしぼっていきます。


姿勢などで肩が上がるなどの場合もあると思いますが、整体師ではないのでここはとばします。


深くつなげていくと、
低身長が悩みの場合は、ジャケットを短めにする方法をとるおしゃれな人や、ストールなどで重心移動させて視線を上げる人も多いと思いますが、首が短いことの悩みだとVネック解決法はきわだちます。


どきどきします。


さらに具体的に
服の選び方としては、ハイネックが似合う人が多い気がします。この場合は首周りの厚みが薄いほうが良さそうです。おさえる必要があるかもしれません。


見逃せないチェックポイントといえば、
特徴的なVゾーンの選び方なら深めのデザインです。深めのVネックTシャツなど首がスッキリ見えるといわれるようなデザインです。


必要不可欠つながりで世界的に有名なイタリアの画家モディリアーニの作品は、面長の顔の首の長い女性が印象的ですが、洋服の襟の形のバリエーションが色々と比較できるので、Vネックや丸首など画像を見比べると、その効果がわかりやすいかもしれないです。


ファッションコーディネートが上手なイラストレーターさんやグラフィックデザイナーさんの絵も、勉強になるかもしれません。


このあたりも、とりこぼせないポイントです。


欠かせない買い物メモとしては
簡単にVネックのラインが作れるTシャツやワイシャツ(横に広げすぎない)ブラウスは、かっこいい強い味方という印象があります。理由としては、V型に開きがあることで、首が続いて見えるようなイメージで、わかりやすいです。


あいづちを打ちたくなる雰囲気におそわれます。


すぐに必要になるかどうかは別として、開きが大きい深めUネックやラウンドも似合う気がします。


突き詰めていくと
Uネックの服は丸みがあるので、どちらかといえばかわいい雰囲気があります。にじみ出るものを感じるでしょうか。


形状つながりで念のため入れておくと、Iラインもスッキリ見えるイメージなので、感覚でつかんでおくといつか将来役立つときがくるかもしれません。


さらに具体的に
パーカーの選び方なら、大きすぎないフードのほうが似合う気がします。


ほほがゆるみます。


このあたりも貴重ですが、
模様や柄ならストレート・直線ストライプも似合うと思いますし、このあたりはまた新しいジャンルでピックアップします(絵やイラストの場合はそのまま、シャツに縦ラインのストライプ模様を描く方法もで長さを強調することもひとつです)。


シンプルで便利です。


キャラクターイラストなどだと男性は首が太い、女性は首が細い感じでなどの描き方が定番ですが、今回は基本的には男性女性問わず、メンズ・レディース問わずです。


役立つ裏技ノウハウ系ではないですが、
ストールやマフラーの巻き方は、ストレートなたらし方、縦に伸ばす方法になると思います。


このあたりも文章化より、感覚でつかみとっている人が多そうです。


同じ「首が短い」悩みでも、もう少し情報が欲しくてどちらのほうなのかわからないのですが、共通点としては自分の体型や悩み、目標などに合わせて、似合う服の選び方や決め方もキーワードになってくると思います。


欧米人と日本人で比較するとしたら、首が短いのはこちらという印象も強いと思いますが、カバーしたいという人に限っては、服の決め方は重要な位置にランクインするかもしれません。


視覚的に大きいからです。


例えば、
首が短いことではなく、首が長いことが悩みという人は、例外もありますがだいたいはこの逆のパターンで考えてみると、わかりやすいかもしれないです。


逆さ絵のような感覚です。


錯視画つながりで色々と書きましたが
外見と能力の高さは関係ないので、気にしすぎないでください。


骨格や筋肉、解剖で有名な画家といえば世界的人気の名画モナリザの作者・天才画家、イタリアが生んだ美男子の名前でもおなじみレオナルド・ダ・ヴィンチもいますが、日本にも美術解剖学の初代日本人講師や医学博士の森鴎外など背中を押す存在が目白押しなので、ここもまた広げていきます。


服は着ていればいいと思いますが、あとほかに必要なものがあるとするなら清潔感という人が多いでしょうか。


最近は在庫のスピード感を感じます。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!

タグクラウド