検索ボックス
2021年01月05日

アクリル絵の具の使い方【テクニックノウハウ集】塗る順番は薄い色から?等

gensouteki illustrator 85.jpg

下絵


damashie illustrator 99.jpg

【最新 錯視アート配信中】

サイブログ


ヒント:隠し絵(探し絵)です。隠れている動物、見つかったでしょうか。(難易度:簡単タイプで作成)
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!

アクリル絵の具やテクニック・技法系についてですが、色々書いてきたものの、ポイントだけまずは厳選して入れていきます。


細かい解説や説明は、新しいカテゴリにします。


ここでしか手に入らない、ほかでは教えてもらえないような貴重な情報というものは点在していることが一般的なので、集めることに苦労している人も多いでしょうか。

アクリル絵の具の良いところ


@水洗いできる
A速く乾く
B薄塗りにすると水彩画風になる
C油絵風にもできる
Dメディウムで色々なマチエールを作れる


良いところは必須です。これをしておくと、特徴がつかめて活かすことができるからです。


1950年代とすると、アクリル絵の具は比較的最近生まれた新しい絵具です。ピカイチかはおいときつつも、油絵と比較しても速乾性があって、油絵の技法もできる初心者にも使いやすい画材といわれています。


乾くと耐水性になり、乾く前は水彩絵の具と同じで水に溶けるので、DIY好きの人にも人気が高いです。


細かく突き詰めていくと、
ポップアートの巨匠、突き出だポップアーティスト作家といえばだんとつにこの人!という人もいるかもしれないですが、世界的に人気のアンディー・ウォーホルはシルクスクリーンの技法とアクリル絵の具をミックスさせたアーティストとして思い浮かぶという人も多いでしょうか。


イラストレーターとして活躍していた貴重な雑誌や広告のデザイン、その代表作、有名な作品もまんべんなくすみずみまで、チェックしたくなります。


当たるかはおいといて予想として
画狂人・日本人絵師の葛飾北斎や天才画家でおなじみレオナルド・ダ・ヴィンチ(名画モナリザの作者)の時代にアクリル絵具を手に入れていたらどんな作風になるかなどの話題も、脈打ちます。

アクリル絵の具のテクニック?裏技?


この方法をテクニックではなく裏技と考える人もいますが、こういうやり方もあります。

・透明水彩のようにしたい人向き:水の量を多めに使う

・不透明水彩風:水は少なめ

・油絵風:水なし

これらのコツやポイントは、水の量です。


油絵風の絵画を制作したいときは、希釈しないで使用というような難しい言い方もありますが、簡単にいえば水なしです。水加減でバリエーションのある表現が、可能になります。


具体的に例えば、
チューブからそのまま塗ると、油絵のような絵画になります。水を混ぜないことで、ゆるくない硬い状態になるからです。盛り上げ用のモデリングペーストなしでも、盛り上がりをつけたり重ね塗りで油絵風の表現をすることは可能なので、このあたりのポイントはとりこぼせないです。


理由をはっきりさせていくと、納得がいきます。


硬い筆でもできますが、
盛り上がりがつけやすい便利な道具もありますし、今回はノウハウ系なので、アクリル絵の具や他の画材紹介は新しいカテゴリでエントリーします。

アクリル絵の具、下描き(下書き)方法


初心者向きで有名な描き方といえば、下描き(下書き)を鉛筆ですることといえます。

こちらもチェックが欠かせないです。


重要な気をつけることや注意することといえば、透明水彩風の場合です。例外もありますが、一般的にこの場合の下書きは丁寧に描く必要があります。薄い色を塗り重ねていく方法は、鉛筆の線が消えないで残る可能性があるからです。


びっくりする人もいますが下描きの場合、
鉛筆以外の方法として、アクリル絵の具でそのまま下描きする方法もあります。もしも失敗してもやり直して重ね塗りで対応できるので、安心です。


速乾性もあるからこそ、できることです。


競争ではないですが、
色彩は最初は鮮やかすぎない色で始め、層の重なりを意識して細かい部分をという順番など、作家さんによって色々あるので、ドキドキします。


塗る順番!薄い色から塗り重ねる?


役立つ情報といえば、
透明水彩風の絵やイラストにしたい場合、一般的には薄い色から(淡い色から)塗り重ねるという一般的な方法につながります。


具体的な順番として、
上のように鉛筆の下描きをしてから、アクリル絵の具を塗っていきます。透明水彩風にするときのコツは、水の量を多めにすることです。こうすると薄い色、淡い色を作ることができます。


感覚としては、ふわっとした薄い色から塗り重ねます。


ポイントは、塗り重ねる下の色との相性が良いかどうかもあります。


この方法の重要なことは、最初から一度に濃い色で塗ろうとしないことです。薄い色の上に薄い色を塗り重ねていく感覚ととらえてみると、わかりやすいかもしれないです。


透明性とテクニック・技法といえばグリザイユ画法の名前につなげる人も多いと思いますが、
アクリル絵の具の良いところや魅力は、絵具を塗り重ねても下の色が溶けないところです。これはかなり重要なポイントですし、活かすことができます。


どうして薄い色から?というのは、淡い色を塗り重ねると下の色が透けて見えるからです。アクリル絵の具でも透明水彩のような表現ができることは、うれしい効果です。


正直、
アクリル絵の具で透明感のある作品を制作したいときは、この方法はおすすめです。


逆の発想、メリハリが欲しいならアクリルガッシュ?


深めにくわえさせて、
透明感の出し方や透明性、塗り重ねの話題ではずすことができないといえば、アクリルガッシュです。失敗したときの心強い味方でもおなじみ、アクリルガッシュです。


化粧品やメイクグッズ、リキッドファンデーションに例えるほうがわかりやすいという人もいますが、カバー力が高いです。


アクリルガッシュは不透明なために層の重なりを活かす描き方が出来ない代わりに、ガッツリと下色を隠すことができます。


ここ一番で、欲しい能力を発揮してくれます。


力強いパワフルな絵の描き方は、チューブからそのまま使ったり、ガッシュを選ぶ場合も多いでしょうか。好きなアーティストさんやクリエイターさんのような絵が描きたいときは、こういうイメージや画材の特徴もヒントになります。


厚塗りを失敗したら、削る方法も助けになります。

厚塗りテクニックの方法は?


見逃せない用語、おさえておきたい表現方法の一つとして、厚塗りも有名です。


具体的に例えば、
厚塗りしやすい簡単な画材といえば、アクリル絵の具という人もいるでしょうか。やり方を大きく2つにするとしたら、混ぜる水の量を少なめにするか、モデリングペーストを使う方法もあります。


さらに細かい内容まで突き進めると、
モデリングペーストを使わなくても、アクリル絵の具だけで厚塗りはできます。具体的に書いておくと、加える水は少なめにしてタッチを厚く、何回も重ねる方法です。モデリングペーストもボリュームが出るので、厚塗り表現の道を極めたい人は使っているかもしれません。


脈打ちます。

アクリル絵の具でグラデーションは簡単?


さきほどから、速乾性を最大限に活かす方法を紹介しているので、こちらが不安になる人もいるでしょうか。


アクリル絵の具の特徴を知っていくと、もしかしたらグラデーションはむずかしいのでは?となるかもしれませんが、お助けグッズや対策グッズ系も豊富です。


さすがという感じです。


こういう便利なものがあったことを少しでも知っていれば、良かったのにということはよくあります。


盛り上げ技術のところでも触っているメディウムですが、ゴールデンアクリリックスのリターダーの名前などを聞いたことがある人もいるでしょうか。


乾きをゆっくりにさせるメディウムです。


乾燥時間を遅らせる効果があるため、アクリル絵の具でグラデーションの作り方を勉強している人は、重宝している人も多そうです。どこで売ってる?つながりですが、最近はどこもアイテムの豊富さがすばらしいです。


わかりやすいのでメーカー問わずで入れていくと、
ホルベインのリターディング メディウム(乾燥遅延、ぼかし用メディウム)もあります。


リキテックスのスロードライブレンディングメディウムもあるので、こういう系はとろみ感やサラッと感などで使い分ける方法も、おもしろそうです。


アクリル絵の具の塗り方の方法は、筆以外でも、指で塗るやり方やスポンジ、歯ブラシでスパッタリングをする方法など色々です。


人間ではないですが、
それぞれ個性があるので、無理しないで、目的に合う使い方や道を選ぶことが良いと思います。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!


【リンク一覧まとめ-リストアップ】

アクリルガッシュとは?【メーカー】比較パステル!紙のポイント!

だまし絵サーカスの絵本は?【感想】錯視や隠し絵の本レビューや作者等:続

油絵【画材購入前】チェックポイントとは?気をつけること・注意点もアップ!

変な絵を描く人は誰か【何かがおかしい!面白い絵】現代アーティスト編:続

幾何学模様とは?【簡単解説】抽象画とアール・ヌーヴォーとアールデコ

ヘタウマとは?【面白い絵】【現代アーティスト的日本人】変な絵を描く人等

仕掛け絵本【おすすめや選び方、人気も人それぞれ?】続:大人も子供も

ノーマン・ロックウェル【アメリカ出身】画家(イラストレーター)簡単解説

DIY塗料【人気?ミルクペイントとアイアンペイント】気になるターナー!

油性色鉛筆36色を【どこで買う?】何色がおすすめ?ファーバーカステル

芸術と科学【在庫なし?】ハリオサイエンス・ガラスペンの気になるデザイン

絵・イラストは簡単?【将来役立つかもしれないテクニック】絵画技法や画法


おかげさまで、広がってます。

ありがとうございます!!


タグクラウド