検索ボックス
2020年10月21日

ワークマン防水シューズは?【滑らない靴が欲しい】ミドリ安全 クロックス等

gensouteki illustrator 59.jpg

下絵


damashie illustrator 65.jpg

【最新 錯視アート配信中】

サイブログ


ヒント:隠し絵(探し絵)です。隠れている生き物、見つかったでしょうか。
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです!

下のようなココアやオリーブオイル、画材といい、業務用サイズに惹かれるのですが、今回は靴話題です。
ココア【富澤商店】【1kgの感想】amazon購入したカカオパウダー
オリーブオイル【おすすめは人による?】【人気】有名エクストラバージン


ワークマンの防水シューズ


最近の買い物といえば、
欲しい物がワークマンの「マンダムプログリップシューズ」だったりします。


残念ながら、
お店にあるぶんだけということで購入できなかったのですが、チェックしておきたい靴が見つかって、うれしかったりもします。


滑らない靴を探しつつ、
デザイン的には、テレビでも人気のファイングリップシューズはかわいいですが、こちらの靴のほうはかっこいいイメージです。


欲しいサイズの黒がない靴あるあるはリアルな定番かもしれないですが、カーキや白はあったのでそちらが好きという人は良いかもしれないです。黒を手に入れられたら、白を買うかもしれないですが、軽いだけではないところが気に入りました。


展開しておくと、
価格が比較的安いところも魅力かもしれないですが、コーデが気になる人は3色もあるので合わせやすいと思います。


レビューや口コミではないですが、
いっしょにいる人の感想も欲しいので見てもらったところ、黒がやっぱり高評価でした。今のところ個人的な、今度買うかもしれない靴ランキング第一位です。


魅力的なワークマン女子も見かけるので
防水シューズで滑らない靴のレディース系も、これからどんどん増えて欲しいと思います。


ミドリ安全の靴


今の状態のこの体だと、
転ばない靴に頼りたくなるのですが、私と似ている状態で業務用靴が欲しい人もいるかもしれないので、有名なワークマン以外もメーカーをいくつかあげてみます。


「業務用」の名前が好きな人は、知っているでしょうか。「ミドリ安全」にも滑りにくいタイプの靴があります。紳士靴タイプというのもかっこいいですが、最近はお店の床だけでなく、雪の上で滑りにくいタイプがあるか探しているところです。


個人的にはメンズやレディースデザイン問わず、
とりあえず黒いもので合皮かゴム、サイズが合うものがあれば助かります。



楽天とamaonで試しに見てみると、このスニーカータイプが目に入りましたが、女性のような小さい足のサイズからありました。


人気や売れ筋ランキングも気になるところですが、
もう持ってるよという人もいるでしょうか。


余談ですが、
防水だけでなく反射材付きの靴も良いなと思ったり、キャリーバッグのキャスターで足を踏まれることがあったので、先芯入りスニーカーにも目がいったりしました。

テンションが上がります。


クロックスのオンザクロックワークスリップオンやパラブーツ青山


人気のクロックスにも「オン ザ クロック ワーク スリップオン」というものがあります。飲食店や厨房、医療現場などの業務用ワークシューズということで、立ち仕事をしている人は知っているかもしれないです。

病院でも、お医者さんや看護師さんの足元を、つい見てしまいます。


プラスしておくと、
おしゃれな人やファッション上手な人たちだとパラブーツ青山をチェックしている人も多いでしょうか。


軽い疲れない靴が欲しいこともそうですが、
体を鍛えたいので少しくらい重い疲れる靴でも良いかなとそういうあたりの、絶妙な位置にいたりします。


正直、
クッション性は捨ててもいいので、履き心地が良いかがチェックポイントです。


前に、
足を痛めているおしゃれ上手な高齢の女性が「良いデザインの歩きやすい靴がない」と話してくれたこともあって、気になってます。


たぶんあの女性にはパラブーツのようなあたりが良いかもしれないと思いますが、靴も色々あるので、あきらめないで探してみてください。

じわじわ世界が広がります。


ベアフットシューズ話題、ビブラムファイブフィンガーズ、テスラetc.


業務用話題ではないですが、靴つながりのおまけで、入れておきます。
URLがどこかにいって紹介できないのですが、日本人制作者の方で2、3千円で手作りの5本指シューズを販売していた人がいます(見つけたら、またお知らせします)。通販ですが、あのとき買っておけばよかったと思う靴の一つです。


最近は
裸足=頭の良い人というイメージも、一般的でしょうか。


このあたりの話題だと、
マラソンをよくしている人とベアフットランニングの話をしたときに「さすがに裸足では走れない」と言っていましたが(海など砂浜なら会えるかもしれないですが)、

ベアフットや足袋、筋トレでイメージすると、ビブラムファイブフィンガーズを思い浮かぶ人も多そうです。さすがにあの靴は慣れている人や走り方ができている人でないとむずかしそうですが、面白そうな靴です。


体が丈夫になったら、挑戦するかもしれません。


最近はできるだけ薄底の靴を履くようにしているのですが、
私よりサイズが大きいもののテスラのトレイル・トレーニングシューズなどでつながれる人も多そうと思いつつ、最近は値段も安くて良い靴がほかにもどんどん出てきてるイメージで、うれしいです。

ドキドキします。



裸足の感覚は欲しいところですが、
おしゃれな人だと女性なら高いヒール、男性ならディープブラウンやブラックのスエード靴を取り入れていることが定番あるあるのイメージでしょうか。


具体的に、男性女性問わずファッションコーディネート上手な感じの人だと、
ニューバランス(Nと書いてある靴)のM996系などのスニーカーを履いているイメージもあります。なぜか灰色や紺色系が特に多い印象です。

人気カラーなのでしょうか。


ウォーキングについてはこちらで展開してます。
ウォーキングの科学10歳若返る、本当に効果的な歩き方、筋トレや絵など


ここでも触ってますが、ウォーキングといえば散歩する音楽家ベートーベンや、
世界的な人気画家モネの名画「散歩、日傘をさす女性(英語タイトルだとWoman with a Parasol - Madame Monet and Her Sonなど)」の作品もあって、ドキドキしますが、ウォーキングをしているイラストレーターさんや絵本作家さん、漫画家さんなどのクリエイターさんたちもいるようで、うれしいです。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!
タグ:デザイン
タグクラウド