2020年09月20日

和製英語【あれも発音違い?】一覧!読み方つき【カタカナ語リスト】まとめ

gensouteki illustrator 44.jpg

下絵


damashie illustrator 51.jpg

【最新 錯視アート配信中】


サイブログ


ヒント:隠し絵(探し絵)です。隠れている鳥、見つかったでしょうか。
上下絵や逆さ絵についてはこちらで触ってますが、人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


ようやくです。

これはとりこぼせない、見逃せないという単語もあるでしょうか。


有名な和製英語は面白い?


発音記号の読み方が難しいという人も多いと思いますので、目安のカタカナで入れておきます。
よみがななくても読めるよという方、すみません。


和製英語中心でしてますが、
ドイツ語やフランス語などほかの外国語と勘違いしやすい単語もあるので、念のため触ってます。


差し込んで、
和製英語で有名なコンセント系もありますが、厳選してカタカナ語と発音の違いがある微妙なラインで展開します。今まで触っている英語関連のものだと

日本だけの遊びではない?【注意点】英語一覧【世界のあれ】遊び絵の本:続
国や地名英語!あれの読み方は?【一覧】カタカナ発音付きと世界の画家等!
英語!体の部位【あれの読み方は?】一覧200!カタカナ発音や関連用語
日本文化紹介つづき!国宝で英語は?【ひらがな・読み方付き】簡単ポイント
国宝とは?英語一覧リスト@【ひらがな】読み方付き!あの有名デザインも!

和製英語事典だとこういうものもありますが、もう持ってるよという人もいるでしょうか。


通じる・通じない、伝わる・伝わらない、恥ずかしいなどは気にならないので、読めない外国の文字のフォルムをひたすら見つめるのが面白かったりします。


問題点などもそうですが、ほかに研究者や専門家という人など、自分のものにしている人は多そうです。

食べ物(デザート、おかず、お菓子など)


念のため、簡単にまとめて一覧で入れておきます。

食べ物に目がないのは、共通です。


▷ウエハース:wafers、ウェイファーズ
▷シチュー:stew、ストゥー、ステュー
▷ツナ、マグロ:tuna、トゥーナ、イギリス→テューナも
▷シロップ:syrup、サーラップ、スィラップ
▷ハーブ:herb、アーブ、イギリス→ハーブも
▷ピザ:pizza、ピーツァ、イタリア
▷ソーセージ:sausage、ソースィッジ
▷オージービーフ:Aussie beef、オースィービーフ
▷マヨネーズ:mayonaise、メイアネイズ、mayoのメイヨウで略語
▷ヨーグルト:yogurt、ヨウガート
▷マーガリン:mararine、マージュリン
▷トマト:tomato、トメイトウ
▷ポテト:potato、ポテイトウ
▷キャベツ:cabbage、キャビッジ
▷オリーブ:olive、アリヴ
▷セロリ:celery、セラリィ
▷パセリ:parsley、パースリィ
▷アロエ:aloe、アロウ
▷カリフラワー:cauliflower、コーリフラウアー
▷パパイヤ:papaya、パパイア

プラスしておくと
和製英語の食べ物はこちらで触ってますが、カタカナ語の発音違いの変化は面白いです。
和製英語の食べ物【あれも?】一覧表リスト【お菓子!カタカナ読み方付き】

食事関連は比較的、のみこみが早いでしょうか。


飲み物・飲料系


▷ミルクセーキ:milk shake、ミルクシェイク
▷ココア:cocoa、コウコウ
▷ビバレッジ、飲み物:beverage、ベヴリッジ

(ココア好きなのでこちらでも触ってます。ココア【富澤商店】【1kgの感想】amazon購入したカカオパウダー)

今回は英語と日本語の読み方が微妙に違うものを中心に厳選してるので入れなかったですが、
上のかわいい言い方もありつつ、ホットチョコレートのほうが、響きが美味しそうでしょうか。

飲むチョコレート、ほほがゆるみます。


料理関連、どこか発音が違うように聞こえる英単語


▷エプロン:apron、エイプラン、エイプロン
▷オーブン:oven、アヴン
▷グルメ:gourmet、グォーメイ、グゥーメイ、食通
▷ホイル:foil、フォイル

グルメの人は食べ物系、ファッションコーディネート上手な人は洋服系など得意ジャンルを、自然とおさえてる気がします。

よく使う?洋服・ファッション


似ているけれど、どこか発音に違いがあるカタカナ語、和製英語だと例えばこういうのもあって、おもしろいです。

▷セーター:sweater、スウェター
▷ボタン:button、バトゥン
▷シャツ:shirt、シャート

Y-Shirtsのワイシャツ×、T-shirtのTシャツ○という話題も面白かったりします(テストステロン展開!色彩、シャツ【雑学】描き方やプロテインなど)。

生き物(動物・魚)


似ているようで違う、このあたりは錯視画や騙し絵、隠し絵(探し絵)と
共通していて、ハマります。

▷ドッグ:dog、ドォーグ
▷ペンギン:penguin、ペングウィン
▷グッピー:guppy、ガピィ

生き物は気になって、どうしてもここに戻ってきたくなります。
似ているけれど、どこか違う気がするもの、ほかにもあるでしょうか。


植物単語!これはカタカナ英語?


花びらの形、好きなひらひら具合などあるでしょうか。

▷チューリップ:tulip、トゥーリップ
▷マーガレット:marguerite、マーガリート
▷ゼラニウム:geranium、ジェレイニアム
▷ヒヤシンス:hyacinth、ハイアスィンス
▷パンジー:pansy、パンズィ

デッサンしてる人も多そうなので、ここも挿入しておきます(花の有名な絵画は?【厳選!】海外と日本の人気画家と花の描き方)。


生活に役立つ?小物一覧


いきすぎないようにしますが、はやめに触ります。

▷ティッシュ:tissue、ティシュー
▷ホース:hose、ホウズ
▷アイロン:iron、アイアァン
▷タオル:towel、タウオル
▷バケツ:bucket、バキット
▷ランドリー:laundry、ローンドゥリィ

▷グローブ:glove、グラヴ
▷コンテナ:container、コンテイナー
▷ゴーグル:goggles、ガグルズ
▷ラベル:label、レイブル
▷ステッキ:stick、スティック
▷ブザー:buzzer、バザー
▷ロボット:robot、ロウバット
▷ブラシ:brush、ブラッシュ
▷ガーゼ:gauze、ゴーズ
▷ステッカー:sticker、スティッカー

有名な意外なものといえば、ガーゼやロボットなどでしょうか。

ドキドキします。


運動関連の英単語


▷ランニング:running、ラニング
▷ランナー:runner、ラナー
▷マラソン:marathon、マァラソォン
▷バレーボール:volleyball、ヴァリィボール
▷チーム:team、ティーム
▷ウエスト:waist、ウェイスト

運動しながら、英語の勉強してる人も多そうです。
ルームランナーやランニングマシンのようなトレッドミル:treadmill、トゥレッドミルなどは抜いてます。


意外?ガスの種類


深堀りしていきます。
▷ヘリウム:helium、ヒーリアム
▷プロパン:propane、プロウペイン

ほか(数字、科学、建物、場所etc.)


計算的な絵が描ける画家といえば錯視アートや騙し絵の世界の巨匠エッシャーや、数学者や天才画家でおなじみレオナルド・ダ・ヴィンチなど人気アーティストたちが思い浮かびますが、同じように算数が得意という人、いるでしょうか。

▷ゼロ:zero、ズィーロウ
▷マッハ、速度の単位:Mach、マーク
▷バロメーター:barometer、バラミター
▷ボルト、ボルテージ、電圧:voltage、ヴォウルティジ
▷ミクロ:micro、マイクロウ
▷イコール、等しい:equal、イークウォル
▷ポンド:pound、パウンド
▷ドル:dollar、ダラー
▷チップ:tip、ティップ
▷デジタル:digital、ディジタル
▷コンマ:comma、カマ
▷オンス:ounce、アウンス
▷イオン:ion、アイアン
▷エネルギー:energy、エナァジィ、精力、元気
▷マグネシウム:magnesium、マグニーズィアム
▷チタニウム、金属の種類:titanium、タイテイニアム
▷アルミニウム:aluminium、アルーミニアム、イギリス→アルミニアム

このあたりは、かっこいい感じでしょうか。

英語!数字一覧【あれの読み方は?】カタカナ発音付き表記(1から100)
英語一覧【読み方・カタカナつき】図形は?算数(数学)デザイン表現!

▷ヒューズ:fuse、フューズ
▷ステンレス:stainless steel、ステインレススティール


ニュースは意外だったという人もいるでしょうか。

▷ニュース:news、ヌーズ、イギリス→ニューズなど
▷メディア:media、ミーディア
▷モバイル:mobile、モウボル
▷ビデオ:video、ヴィディオウ
▷チャンネル:channel、チャヌル
▷ナトー、北大西洋条約機構:NATO、ネイトウ


外と中、どちらが好きかでも分かれそうです。

▷スタジアム:stadium、ステイディアム
▷サナトリウム:sanatorium、サナトーリアム、療養所
▷スタジオ:studio、ストゥーディオウ
▷トンネル:tunnel、タヌル
▷アスファルト:asphalt、アスフォールト
▷プレハブ:prefab、プリーファブ
▷アクアリウム:aquarium、アクウェリアム

▷トロッコ:truck、トゥラック
▷デッキ:deck、デック
▷オアシス:oasis、オウエイスィス

水族館やオアシスは、引き寄せられます。


音楽関連の和製英語


ここだけはチェックしておきたい、というものあるでしょうか。

▷トランペッター:trumpeter、トゥランピター
▷カルテット、四重奏団:quartet、クウォーテット
▷アコースティックギター:acoustic guiter、アクースティックギター

絵と音楽実験、いくつか出してます。
ヴァイオリン協奏曲第3番(モーツァルト)【音楽実験、結果は?!】ト長調


イラスト・絵・写真、アート関連一覧


結局最後は、ここをチェックしておかないと落ち着かなくなります。

プラスしておくと、
アート関連の英語はこちらで広げてます。
英語一覧【読み方・カタカナ変換】チェック用!一度は目を通しておきたい英単語
俳優(女優)英語はある?【写真撮影や動画(映画等)】専門用語関連まとめ

▷グラフィティ、落書き:graffiti、グラフィーティ→複数形
▷プロフィール:profile、プロウファイル、横顔、輪郭など
▷モザイク:mosaic、モゼィイック、モザイク画
▷イメージ:image、イミッジ、画像
▷テーマ:theme、スィーム、ドイツ語、主題や作文など
▷ポートレイト:potrait、ポートリット
▷アルマナック:almanac、オールマナック、年鑑
▷シリーズ:series、スィァリーズ、連続

いろいろ連続でやりたくなります。

▷ページェント、野外劇:pageant、パジェント
▷キルティング:quilting、クウィルティング
▷ステッチ:stitches、スティッチズ
▷ステンドグラス:stained glass、ステインドグラス
▷クローズアップ:clouse-up、クロウサップ
▷ストロボ:strobe、ストゥロウブ
▷イラスト、イラストレーション:illustration、イラストレイシュンなど
▷イラストレーター、挿絵画家;illustrator、イラストレイター

イラストレーターといえば、アール・ヌーヴォー(新しい芸術)アーティストで代表的な一人、アルフォンス・ミュシャを思い浮かべる人も多そうで、うれしくなります。

ここも触ってますが、アシンメトリー、左右非対称の構図や、曲線的な植物文様etc.、日本の美術様式も欠かせないという人も多いと思いますし、日本からの海外や外国への影響も面白いものがあります。

熱中します。

その他A:分類(リスト)


ここで一回は出しておきます。

▷シンポジウム、討論会:symposium、スィンポウズィアム
▷ジレンマ:dilemma、ディレマ
▷ビニール:vinyl、ヴァイヌル
▷ウルトラ:ultra、アルトゥラ
▷エキゾチック:exotic、イグザティック
▷ユーモア:humor、ヒューマァ
▷メタファー、隠喩:metaphor、メタフォア
▷ボキャブラリー:vocabulary、ヴォキャビュレリィ
▷カモフラージュ:camouflage、カムゥフラージュ
▷ワクチン:vaccine、ヴァクスィン、ヴァクスィーン

▷イエス・キリスト:Jesus Christ、ジーザス・クライスト
▷サタン:Satan、セイトゥン

▷コメディアン:comedian、コミーディアン、喜劇俳優、芸人
▷デビュー:debut、デイビュー
▷アマチュア:amateur、アマチャァ、アマテュア
▷ルーキー:rookie、ルキィ、ルッキィ
▷ビジネス:business、ビズニス
▷クレジット:credit、クレディット、信頼、名声
▷マネージメント:management、マニッジメント、経営、管理
▷セールスマン:salesman、セイルズマン
▷ハイブロー:highbrow、ハイブラウ、知識人、教養人
▷コーディネーター:coordinator、コウオーディネイター
▷プライベート:private、プライヴィット


突き進めていくと、
ビジネス用語が見逃せないという人もあふれてそうで、興味深いです。


▷ファンファーレ:fanfare、ファンフェア(→フランス語)
▷アンコール:encore、アンコァ(→フランス語)
▷アゲイン:again、アゲン、イギリス→アゲインなど
▷ビップ、重要人物:VIP、ヴィーアイピィ


例えば、
和製英語で気をつけることがあるとすれば、本来の意味が違うものもあることでしょうか。


なぜ、いつから、誰が作っているか?など色々ミステリアスな一面もあって、錯視アートや騙し絵、探し絵(隠し絵)のような印象があって、テンションが上がります。

以上、似ているけどどこか発音が違う気がするカタカナ語でした。

一度抜いておくと、
英語やドイツ語の日本語への影響も、洋画の日本画への影響もどこがつながりを感じて、文字も絵も生まれた変化を観察することが、面白いポイントだったりします。残念な和製英語という言葉もあるかもしれないですが、逆に日本画の外国への影響、海外の反応のパターンも興奮するので、逆輸入系といいオリジナル感は見逃せないです。

熱いです。


わかりやすいカタカナで目安にしたかったので、ネイティブ英語の正しい発音は音声で確認してください。最新の具体例やレポートやプチ論文の響きも面白いですが、和製英語の研究も面白いことや、利点やこういう良いこともあるので、やりがいがあるという人も多いでしょうか。

将来、役立つこともまぎれてそうです。


補足しておくと、英語も絵の描き方も同じように
学校や絵画教室の先生は教えるプロなので、質問してみることもおすすめです。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!
タグ:英語
タグクラウド