2020年09月03日

ココナッツシュガー500gの味は?【amazon】オーガニック、有機!

gensouteki illustrator 38.jpg

下絵


damashie illustrator 42.jpg

【最新 錯視アート配信中】


サイブログ


ヒント:隠し絵(探し絵)です。隠れている動物(うさぎ)、見つかったでしょうか。(見え方難易度:簡単タイプで作成)
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。

たぶんこのときの色(インテリアの壁紙)よりも、このほうが見つけやすいです。


ようやくです。

ブラウンシュガーファーストのココナッツオイルで、世界的に人気の画家ゴーギャンのタヒチの女(代表作品の一つ)には触っているので、ココナッツミルクやココナッツジュースといえばインドも、インドの絵といえば、インド絵画・細密画があって、テンションが上がります。


今回は、
JITAコレクションのココナッツシュガー 500gの感想を、入れておきます。


ココナッツシュガーの代わりの甘味料は?


砂糖の代わりや代用品などの話題はおいといても、ジャガリー(ジャッガリー、jaggery)の話題つながりでココナッツシュガーか黒糖かなと思いつつ、

甘味料って何がある?とすると、
・メープルシロップ
・ステビア
・黒糖
・黒蜜
・アガベシロップ
・はちみつ
・オリゴ糖
・ラカント
・キシリトールなど

こうすると選び方や比較も色々あるなぁと思いますが、一番お気に入りで好きなのはココナッツシュガーだったりします。


椰子糖や黒糖のあたりが
直感的に、好きです。


さとうきびに感情移入します。

代用としては黒糖かなと思っていて、その味に近い気がしてます。

おすすめはオーガニックのココナッツシュガー?


ココナッツオイルと同じく、歴の長いココナッツシュガーですが、ほぼほぼココナッツオイルと同じ頻度でamazonで購入してます。


アレルギーの人は、無理しないでください。


リピ買いしたひとつが、こちらのJITAコレクションのココナッツシュガーです。メーカー(ブランド)にこだわりがある人もいるかもしれないですが、オーガニックや有機JASの文字に惹かれました。

いっしょに同じものをチェックしてる人いたら、うれしいです。


500gのほうを購入してます(1kgではなく)。

感想はこのあとに、入れます。


ココナッツシュガーの関連英語


海外サイトを見てる人もいるかもしれないですが、
英語の文字のフォルムもふくめて外国語は、じっくり見つめていると面白いです。

ドキドキします。


ココナッツシュガー関連だと、こういう英単語もあります。

・coconut sugar:ココナッツシュガー
・coconut palm sugar:ココナッツパームシュガー
・coco sugar:ココシュガー
・sweetener:甘味料
・cake:ケーキ、洋菓子
・dessert:デザート
・taste:味、flavorのフレーバーも
・brown sugar:ブラウンシュガー
・caramel:キャラメル、焼き砂糖

美味しそうです。


食欲がわきます。


JITAコレクション ココナッツシュガー 500g:感想(レビュー)


はさみこみましたが、
JITAコレクションのココナッツシュガーについてです。

ちょうどよい甘さです。


amazonに書かれている
インドネシア大使館推薦、人気パティシエ辻口博啓シェフの文字に惹かれる人もいるかもしれないですが、低GI食品、ミネラル豊富で探してる人もいそうです。

無漂白の砂糖、
・無精製、
・無着色
・無香料
・無防腐剤

なども、チェックポイントにしてる人は多いでしょうか。


今のところだと、
500gにしてますが、100gよりは500gで、1kgを買うよりは、500gを2袋にするという感覚です。

同じという人、いるでしょうか。


プラスして、ココナッツシュガーの使い方、
食べ方の組み合わせとしては、ココアやオリーブオイルやパン、はちみつ、
パンはトーストよりそのまま食べるほうが多いです。

興奮します。


料理に甘みをプラスするときもそうですが、
ココアや紅茶についてはこちらで触ってます。
ココア【富澤商店】【1kgの感想】amazon購入したカカオパウダー
紅茶ブランド【種類:高級〜安い】ティーバッグ【amazon】おすすめ等
スキール(Skyr)アイスランド【日本だと通販?】どこで売ってる?

ココナッツシュガーの人気ランキングも気になるものの、
乳糖が大丈夫な人はヨーグルトにも入れてそうです。


ココナッツシュガーそのものもそうですが、売ってる場所など販売店が少ないことと、欲しい物があまりスーパーで市販されてないので、こちらも通販リピです。


ココナッツつながりで、
ブラウンシュガーファーストのココナッツオイルの感想はこちらです。


油のオイル系だと、ココナッツオイルはもちろん、オリーブオイルやマカダミアナッツオイル、アボカドオイルや亜麻仁油など、色々あります。好きなものをおすすめするとしたら、ココナッツオイルです。


購入しているココナッツシュガーの話題も、ほかの安いメーカーと合わせてアップデートしていきます。


健康に気をつけて、長生きしてください。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!


タグ:レシピ 食事
タグクラウド