2020年08月16日

紅茶ブランド【種類:高級〜安い】ティーバッグ【amazon】おすすめ等

gensouteki illustrator 28.jpg

下絵


damashie illustrator 30.jpg

【最新 錯視画像(錯視についてはこちら)】


ヒント:隠し絵(探し絵)プラス上下絵です。隠れている動物、見つかったでしょうか。(見え方難易度:簡単タイプで作成)一応、犬のつもりです。
人気だまし絵「うさぎとあひる」や「ルビンの壺(向かい合う2人の人間の横顔)」や、若い女性をイメージするとわかりやすいかもしれないです。


紅茶マニアの人にはおなじみ、紅茶の絵画といえば「A Family of Three at Tea」の作品の作者はRichard Collins、挿絵画家や絵本画家でもあるケイト・グリーナウェイの「THE TEA PARTY」など色々あって、面白いです。

(チャイの紅茶についてはこちらです。)

紅茶氷ミルクティーレシピ、作り方は簡単?


ツイッターでも流行してるそうで、人気の紅茶氷でミルクティーを作ってる人も多いでしょうか。テレビでも放送していて面白いです。

ポーションティー、作り方といえば、濃い目の紅茶を(砂糖の量はお好みで)冷凍庫で氷にしたら、グラスに牛乳を注ぐレシピが簡単な気がします。ジップロックを使う人もいるかもしれないです。

ポイントや美味しい裏技のコツではないですが、
茶葉の選び方、アッサムが合いそうです。


おすすめは?


気楽に買うかどうかはちょっとおいて、
「もしも2020年に購入するとしたら?」の紅茶の決定版で、形状や色彩的に美しいものも魅力的ですが、大元の紅茶にスポットを当ててからにします。


どちらかといえば、油絵好きな人に紅茶好きな人が多いイメージもあるのですが、有名な焼き物のおすすめは前にこちらで触っているものの、デザイン的に紅茶を楽しむグッズ、ティーカップやティーポットにこだわりを持つ人も多いでしょうか。


美しすぎる画家でおなじみヴィジェ=ルブランの薔薇の肖像画でも有名な、絶世の美女や美肌で名高いマリー・アントワネットも紅茶のイメージがあります。

くわえさせて、英国の紅茶文化といえば
紅茶好きの女王様、ヴィクトリア女王をイメージする人も多そうです。

熱いです。

高級系 -マリアージュフレールのマルコポーロ


有名店や専門店のお取り寄せ紅茶(通販)はおいといて、
最高級ギフトセットものが好きというひともいれば、飲み放題感覚の安いもの、激安が好きという人もいたり、人気の紅茶ですが、おしゃれで美味しい贈り物として気になる人も多いでしょうか。


見る人が見ると、
紅茶の色彩で水色(すいしょく)などの話題もあったり、飲み物の紅茶の美しさを追求してるところも色彩好きな人は共通するかもしれないです(一応入れておくと、紅茶は見た目も重要という人もいます)。

絵の具も高い高級なものが良いというわけではないのですが、
マリアージュフレールのマルコポーロは、とりこぼせないという人は多いと思います。

じわじわきます。

歴史上の人物マルコポーロの名前の響きもすごいのですが、高級感のある色彩配色とパッケージデザインも、ポイントが高い印象で、こちらも気になる紅茶のひとつです。女性でも男性でも、もしも、紅茶をプレゼントするならこれをというイメージが今のところです。

かたいです。


紅茶とケーキ


紅茶に合うお菓子といえば、チョコレートやクッキー、最近だとかわいいタピオカや紅茶ポーションも思い浮かびますが、果物フルーツ系のお菓子との相性だとジャンナッツ(プロヴァンスシリーズ)も気になるところでしょうか(お試しでフルーツティーアソート、単品購入をするならストロベリーとアップル)。

好きなフレーバーという人も、いるでしょうか。


挿入して、アップル系のケーキならアップルティーで、いちごのショートケーキといっしょに飲むとしたら、ストロベリーを選びたくなります。紅茶に合わせるデザートで悩むときなど ある意味、わかりやすいです。


プラスしておくと、さっき広げたマルコポーロだと
キャラメル系のお菓子やチョコレートケーキを入れるというような感覚です。

後悔しないや失敗しない買い物は人それぞれですが、
買う前のレビューや感想は、軽くでも目を通しておくことは忘れないようにしようと思います。


美味しいは高級?安い?ダージリン?


販売してる味やブレンドや香りなどとの比較で、どの価格を高級か安いと感じるか人によったりと、わりふりにハマり込んでしまった紅茶だと、有名リプトンのプレミアムシリーズ(サー・トーマス・リプトン)ダージリンです。


最初に展開したヴィクトリア女王が好きな人だと、
老舗や英国王室御用達のお店などが好きかもしれないですが、メーカー話題で、イギリスの紅茶ブランドといえば「Twinings(トワイニング)」、ザ・ベストファイブというネーミングも魅力的です。


何種類か試せるだけでなく、どちらかといえばコスパも良いほうに入りそうです。


エドワード王太子プリンスオブウェールズといい、このあたりは厳選でしょうか。


紅茶売れ筋ランキング1位 -デカフェ、ノンカフェイン


この体質だったり、カフェインに弱かった流れで、デカフェタイプ、ノンカフェイン紅茶も、念のため日頃からチェックしておきたい飲み物だったりします。

アイスティーといえば、アールグレイという気もします。


コーヒーのカフェインレスを買ったことはあるものの、もしも次にカフェインレス系を買うとしたら、安い上に美味しいイメージの「デカフェ アールグレイ ティーバッグ (アーマッドティー)」に今のところ、決めてます。amazonを開いたら、紅茶売れ筋ランキング第1位、トップだったからという理由だけではないです。

カフェインは前より大丈夫になったので、そこまでこだわらないのですが、正直、気になるメーカーはこちらです。


初心者などはないですが絵やデザインの黄金比つながりで、
伝統的な美味しい紅茶の入れ方といえば、イギリスのゴールデンルールもつながるので、テンションが上ります。

@ティーカップに熱湯のお湯温度を注ぎ
Aティーバッグを入れてフタをして表記時間待ち、
B何度かふって取り出す

贈答品でなくても、
ポイントやコツは、しぼり出さないことでしょうか。プロや専門家だと@の前に、ティーカップにもお湯を入れて、ちゃんと温めるやり方で美味しい味にしてる人も多そうです。


飲み比べやポイントではないですが、
個人的にはミルクティーがお気に入りなので、ティーバッグを投入する前に、ミルクを入れておきたいタイプです。


本格的というのか、茶葉の飲み方だと、
(先にポットに沸騰した熱湯を注いで温めてすて)、茶葉を入れて、沸騰した温度のお湯を高めから注いでフタ蒸しジャンピング、茶こしでこして、ゴールデンドロップ(ベストドロップ)で最後の一滴まで大事に注ぎます。


細かく入れていくと、
ダージリンはインドのダージリン地方、アッサムはインドのアッサム平原(ミルクティーに)だったりして、絵やイラストだけでなく、紅茶の世界でもインドのすごさをひしひしと感じます。


有名ブランドや人気ブランドは、
限定的に一部で有名や人気ということもあるので、プレゼントやギフト系でなければ自分の好きな紅茶が、おすすめです。紅茶マニアや隠れ紅茶好きの人が近くにいると、色々世界が広がりそうです。芸能人や有名人、漫画家の先生やイラストレーターさんにも、紅茶好きという人は多そうなイメージです。


DIYも盛り上がってるので、紅茶で絵を描いても、おもしろそうな気がします。
紅茶vsコーヒーや、紅茶vs緑茶の未来も気になるところなので、またします。


絵については、
学校や絵画教室の先生は教えるプロなので、質問してみることもおすすめです。


完璧にはできないタイプですが、日数おかずにがんばります!
今日も一日お付き合いいただき、ありがとうございます!!








タグクラウド